将棋大会

西日本団体対抗将棋大会

朝日新聞社、日本将棋連盟主催で行われる団体戦で、例年11月頃に開催されます。
尚、第28回より名称を「西日本職域団体対抗戦」から「西日本団体対抗将棋大会」に変更し、
職場、職域関係なくチームを組んで戦うことのできるフリーの部にF2級を新設しました。

第34回大会[結果]

第34回大会[結果]
A級 優 勝 富士通(1) 準優勝 倉敷市役所
B級 優 勝 大阪東部市場 準優勝 中国銀行(1)
C級 優 勝 四国電力 準優勝 京都柔道整復師会
D級 優 勝 準優勝 住友化学グループ
F1級 優 勝 棋楽会将棋クラブ 準優勝 天野チルドレン
F2級 優 勝 灘校将棋部 準優勝 チーム九丁目

過去の大会結果(敬称略)

  優勝 各組予選
34回
2013年
A級 富士通(1)  
B級 大阪東部市場  
C級 四国電力  
D級   
F1級 棋楽会将棋クラブ  
F2級 灘校将棋部  
33回
2012年
A級 関西電力(1)  
B級 鳥取県庁  
C級 全日警  
D級 姫路市役所  
F1級 鈴鹿市神戸支部道場  
F2級 鳳将会  
32回
2011年
A級 パナソニックグループ(1)  
B級 交通将棋部  
C級 パナソニックグループ(2)  
D級 マキタ  
F1級 櫻井研A  
F2級 奈良新棋会(梅)  
31回
2010年
A級 倉敷市役所 A級決勝トーナメント
B級 神戸市役所B B級決勝トーナメント
C級 鳥取県庁 C級決勝トーナメント
D級 三洋電機B D級決勝トーナメント
F1級 櫻井研A F1級決勝トーナメント
F2級 穴角 F2級決勝トーナメント
30回
2009年
A級 大阪市中央卸売市場協会 A級決勝トーナメント
B級 香川県庁A B級決勝トーナメント
C級 高知県庁 C級決勝トーナメント
D級 近畿郵政グループ(3) D級決勝トーナメント
F1級 櫻井研A F1級決勝トーナメント
F2級 鳳将会 F2級決勝トーナメント
29回
2008年
A級 京都市役所 A級決勝トーナメント 予選
B級 富士通(1) B級決勝トーナメント
C級 香川県庁A C級決勝トーナメント
D級 三菱電機神戸 D級決勝トーナメント
F1級 櫻井研A F1級決勝トーナメント
F2級 チームKの栄光 F2級決勝トーナメント
28回
2007年
A級 近畿郵政グループ(1) A級決勝トーナメント 予選
B級 大阪東部市場 B級決勝トーナメント
C級 中国銀行 C級決勝トーナメント
D級 阪神高速道路(株) D級決勝トーナメント
F1級 櫻井研A F1級決勝トーナメント
F2級 野田将棋教室 F2級決勝トーナメント
27回
2006年
A級 松下グループA A級決勝トーナメント 予選
B級 神戸市役所B B級決勝トーナメント
C級 全日警 C級決勝トーナメント
D級 松下グループB D級決勝トーナメント
S級 F研 S級決勝トーナメント
26回
2005年
A級 京都市役所 A級決勝トーナメント 予選
B級 広島県庁A B級決勝トーナメント
C級 徳島県庁 C級決勝トーナメント
D級 全日警 D級決勝トーナメント
25回
2004年
A級 高倉公認会計士事務所 A級決勝トーナメント 予選
B級 松下設備システム B級決勝トーナメント
C級 税関王将会 C級決勝トーナメント
D級 徳島県庁 D級決勝トーナメント
24回
2003年
A級 大阪市役所文化会A A級決勝トーナメント 予選
B級 (有)児玉実業 B級決勝トーナメント
C級 高倉公認会計士事務所 C級決勝トーナメント
D級 朝日新聞長居公園販売 D級決勝トーナメント
23回
2002年
A級 日本将棋連盟 A級決勝トーナメント 予選
B級 高知市役所A B級決勝トーナメント
C級 松下電器産業(株)R&D C級決勝トーナメント
D級 (株)トップ D級決勝トーナメント
22回
2001年
A級 大阪中央卸売市場協会 A級決勝トーナメント 予選
B級 大阪民医連 B級決勝トーナメント
C級 神戸市役所将棋部C C級決勝トーナメント
D級 松下電池工業(株) D級決勝トーナメント
21回
2000年
A級 (株)ニューサイエンス A級決勝トーナメント 予選
B級 村田製作所 B級決勝トーナメント
C級 歯科医師会B C級決勝トーナメント
D級 西宮市役所将棋部 D級決勝トーナメント

歴代優勝者