将棋コラム

勝っても負けても一日中楽しめる!2200人が熱狂した職団戦をご紹介!【はじめての職団戦 vol.7】

Category:エンタメ   writer:津持大和   update:2019年05月20日

内閣総理大臣杯第115回職域団体対抗将棋大会(日本将棋連盟主催、朝日新聞社・東京都教育委員会後援)が2019年4月14日に東京都足立区の「東京武道館」で開...

>続きを読む

永瀬拓矢七段が高見泰地叡王に4連勝で初のタイトル獲得、第4期叡王戦七番勝負を振り返る

Category:棋士・棋戦   writer:渡部壮大   update:2019年05月18日

高見泰地叡王に永瀬拓矢七段が挑戦した第4期叡王戦七番勝負。 昨年の第3期は叡王戦がタイトル戦になって初の開催。決勝の七番勝負には高見六段(当時)と金井恒太...

>続きを読む

藤井九段と里見女流四冠が語る大山康晴十五世名人の将棋。「大山康晴全集」発売記念イベントレポート

Category:エンタメ   writer:渡部壮大   update:2019年05月17日

昭和の大棋士である大山康晴十五世名人のすべてが詰まった「大山康晴全集」。伝説の大著がこの度復刊され、それを記念して平成31年4月28日に東京都千代田区「パ...

>続きを読む

風車の組み方(1)【玉の囲い方 第67回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年05月16日

今回のコラムでは「風車(かざぐるま)」をご紹介します。風車? あのクルクル回る風車? どんな戦法だろう? と思われる方もいるでしょう。では、プロの実戦も交...

>続きを読む

奨励会を退会したきっかけは?―加藤桃子女流三段が語る、今の気持ち【女流棋士とデザート】

Category:棋士・棋戦   writer:マツオカミキ   update:2019年05月15日

ローソンのプレミアムロールケーキを食べながら、和やかな雰囲気で女流棋士にお話を聞くこのシリーズ。今回は加藤桃子女流三段のインタビューをお送りします。12年...

>続きを読む

居飛車の攻め方を覚えるならこの5冊。駒組みの意味を知れば将棋はもっと面白くなる

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年05月14日

今回は居飛車の将棋での基本的な攻め方について解説した本を5冊紹介していきます。居飛車とは、大まかには飛車を初期位置のままで使う戦い方の総称ですね。先手と後...

>続きを読む

△2四歩と突く手にもガンガン攻めよう!矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第86回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年05月13日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は▲3五同角ま...

>続きを読む

香を捨てず3三歩で攻めよう!矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第85回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年05月11日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は△6四角まで...

>続きを読む

将棋川柳・第3乃句『金銀を置いて桂馬を関羽取り』(誹風柳多留十三編第二十四丁)

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2019年05月10日

この句の意味はすぐには分かりませんよネ~。関羽(かんう)は三国志に出てくる人という程度は分かりますが。それと「金銀」や「桂馬」はどう関わるのか? この句は...

>続きを読む

非常に簡単な囲い、三手囲いの注意点と発展形【玉の囲い方 第66回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年05月09日

前回のコラムでは、振り飛車における「三手囲い」をご紹介しました。今回は、組む際の注意点と発展形を見ていきましょう。それでは、三手囲いに組むまでの手順の復習...

>続きを読む