将棋コラム

職団戦に向けて実戦感覚を身につけよう。プロ棋士もすすめる交流戦の魅力とは?【はじめての職団戦 vol.2】

Category:エンタメ   writer:津持大和   update:2018年10月20日

職場の仲間でチームを組んで出場することができる将棋大会「職団戦」にはじめて出場するローソン将棋部。このシリーズではそんなローソン将棋部の顧問として遠山雄亮...

>続きを読む

「正統派」梶浦四段VS「独創的」大橋四段。第8期加古川青流戦・三番勝負の展望(インタビューあり)

Category:棋士・棋戦   writer:紋蛇   update:2018年10月19日

第8期加古川青流戦は、いよいよ決勝戦。梶浦宏孝四段と大橋貴洸四段による三番勝負は、10月19日、20日に兵庫県加古川市「鶴林寺」で行われる。 加古川青流戦...

>続きを読む

将棋地口・第13笑 『こうやると親が泣く』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年10月18日

10月に入り、やっと凌ぎやすくなってきました。朝晩の涼しさが違います。10月は、「神無月」(かんなづき、かみなしづき)とも言われ、旧暦10月の異称ですが、...

>続きを読む

活躍する姉への想いと、葛藤する妹への想い―里見女流姉妹インタビュー前編【女流棋士とデザート】

Category:エンタメ   writer:マツオカミキ   update:2018年10月17日

sponsored by ローソン ローソンのデザートを食べながら、和やかな雰囲気で女流棋士にお話を聞くこのシリーズ。今回は里見香奈女流四冠と里見咲紀女...

>続きを読む

「串カツ」に似た囲いを知ってますか?羽生VS久保のタイトル戦でも採用された「串カツ囲い」をご紹介【玉の囲い方 第51回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年10月16日

今回のコラムでは「串カツ囲い」をご紹介します。はて? 串カツの囲いとは? そう思われる方も多々おられるでしょう。ではどのような囲いなのか? そちらを見てい...

>続きを読む

豊島王位が誕生した王位戦や、佐藤名人が初優勝した銀河戦など5つの注目対局を棋譜付きで振り返ろう【注目対局プレイバック 2018年9月下旬】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:渡部壮大   update:2018年10月15日

9月下旬は豊島将之王位が誕生した王位戦第7局や、王座戦の第2局、それに佐藤天彦名人が初優勝を果たした銀河戦の放映などがありました。注目局から格言、手筋を学...

>続きを読む

女流王将戦3年間負けなしの里見女流四冠に加藤奨励会初段が挑む。霧島酒造杯女流王将戦がいよいよ開幕!

Category:棋士・棋戦   writer:渡辺弥生女流初段   update:2018年10月13日

加藤、昨年の雪辱を果たす 第40期霧島酒造杯女流王将戦、挑戦者決定戦まで勝ち上がったのは、昨年に続いて伊藤沙恵女流二段と加藤桃子奨励会初段の二人。前期、...

>続きを読む

敵の打ちたいところへ打て!敵の駒を活用して攻め続けよう!矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは?【第60回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年10月12日

今回のコラムも、矢倉における4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は▲3五歩まで】 いま、先手が▲3五歩...

>続きを読む

タイトル100期か無冠転落か。羽生竜王VS広瀬八段、竜王戦七番勝負の展望は?(両者インタビューあり)

Category:棋士・棋戦   writer:松本哲平   update:2018年10月11日

羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する第31期竜王戦七番勝負が開幕する。前期の竜王復位で「永世七冠」を達成した羽生は通算タイトル100期が懸かり、竜王初挑戦...

>続きを読む

"最後の新人王戦"藤井七段VS"史上2人目の三段優勝なるか"出口三段。両者はじめての番勝負を制するのは?

Category:棋士・棋戦   writer:渡辺弥生女流初段   update:2018年10月10日

決勝三番勝負は、藤井聡太七段vs出口若武三段 第49期新人王戦、決勝三番勝負に名乗りを上げたのは、藤井聡太七段と出口若武三段の二人。2連覇中のディフェン...

>続きを読む