将棋コラム

将棋雑学のコラム一覧

中学生棋士・藤井聡太四段、デビューから負けなしの14連勝。これまでの対局からみる、その強さの秘密とは?

Category:将棋雑学   writer:渡辺弥生女流初段   update:2017年04月27日

藤井四段、破竹の14連勝 藤井聡太四段が強すぎる。2017年4月26日、第43期棋王戦予選の平藤真吾七段戦に勝ち、デビュー以来負けなしの14連勝を達成した...

>続きを読む

中原誠名人VS米長邦雄八段、38年前の名人戦で生まれた歴史に残る妙手「▲5七銀」とは?【今日は何の日?】

Category:将棋雑学   writer:君島俊介   update:2017年04月27日

2017年現在、公式戦は男女合わせて年間3000局以上指される。その中で妙手、鬼手、珍手などが繰り広げられるが、歴史に残る指し手というのは少ない。そうした...

>続きを読む

「棋譜並べ」で将棋が強くなる?その方法と5つの効果をご紹介

Category:将棋雑学   writer:佐藤友康   update:2017年04月15日

将棋の学習方法として「棋譜並べ」を聞いたことはありませんか?どこかで聞いたことはあるけどやったことがない、やったことはあるけどうまくできなかった、プロの棋...

>続きを読む

映画「3月のライオン」を観る前に知りたい、将棋にまつわる4つの疑問。「プロ棋士ってなに?」「対局以外の仕事は?」

Category:将棋雑学   writer:松谷一慶   update:2017年04月12日

映画「3月のライオン」の前編が2017年3月18日に公開されました。神木隆之介さんが演じる高校生プロ棋士の桐山零が主人公の物語で、舞台が将棋界ということで...

>続きを読む

初心者でもすぐに指しながら将棋を覚えられる「スタディ将棋」をご紹介

Category:将棋雑学   writer:佐藤友康   update:2017年04月08日

将棋には興味はあるものの、難しそう、大変そうと感じたことはないですか?あるいは一通りルールは覚えても、駒の動かし方があやふやでついつい間違えてしまうという...

>続きを読む

「新手一生」の升田幸三実力制第四代名人とは。史上初の三冠王にも輝き多くの新戦法を生みだした【今日は何の日?】

Category:将棋雑学   writer:君島俊介   update:2017年04月06日

「新手一生」を掲げて、さまざまな戦法や新手を創案した升田幸三実力制第四代名人は、桜が満開になるころの1991年4月5日に亡くなった。1918年3月21日生...

>続きを読む

着物姿の女流棋士の○○に注目しよう!山口絵美菜女流1級が語る、将棋イベントのススメ。

Category:将棋雑学   writer:山口絵美菜女流1級   update:2017年04月04日

対局に始まり、聞き手、イベント、講座、指導対局・・・と、多岐にわたる女流棋士のお仕事。今回は「イベント」の世界にご案内いたします。 「イベント」と一口に言...

>続きを読む

羽生六冠VS谷川王将、七冠達成が懸かった一局。「5三のと金に負けはなし」で勝負を決めた【今日は何の日?】

Category:将棋雑学   writer:君島俊介   update:2017年03月24日

1995年は戦後50年、阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件といった大きな出来事があった。将棋界も羽生善治六冠王が前人未到の七冠独占を懸けて谷川浩司王将に挑ん...

>続きを読む

矢内女流五段「戦いは最後の五分間にある」、上田女流三段「日進月歩」。女流棋士が揮毫に込めた意味とは?【棋士と揮毫 vol.3】

Category:将棋雑学   writer:直江雨続   update:2017年03月19日

将棋界において棋士とは切っても切れない関係にあるもの。それは揮毫です。 棋士が色紙や扇子に書く揮毫はその棋士の座右の銘であり、生き様も反映されたものとなっ...

>続きを読む

"棋界のプリンス"真部一男九段のちょっとしたエピソード。突然の電話呼び出し、その理由は?

Category:将棋雑学   writer:常盤秀樹   update:2017年03月06日

コラム「師匠との思い出」では、相崎修司氏が小林宏七段に師匠の真部一男九段についてインタビューし、そのコラムが2017年3月7日から連載される予定だ。幻の△...

>続きを読む

将棋コラムの人気記事

もっと見る