将棋コラム

無冠から一気に二冠へ ついに花開いた豊島将棋 その変遷を語る――【将棋世界2018年12月号のご紹介】

Category:エンタメ   writer:将棋情報局(マイナビ出版)   update:2018年11月02日

無冠から一気に二冠へ ついに花開いた豊島将棋 その変遷を語る―― ※この記事は将棋世界 2018年12月号(11月2日発売)に掲載の「スペシャルインタビ...

>続きを読む

将棋地口・第14笑 『なんにもならない裏の柿木』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年10月31日

昔、将棋道場という所に通い始めたころ、どうして平日の真っ昼間に将棋を指している人がいるんだろう、と思ったものでした。今、なぜか将棋クラブの席主をしている自...

>続きを読む

一度参加したら絶対ハマる?会社のみんなで楽しめる職団戦の魅力とは?【はじめての職団戦 vol.3】

Category:エンタメ   writer:津持大和   update:2018年10月30日

内閣総理大臣杯第114回職域団体対抗将棋大会が2018年10月21日に開催されました。毎年、春と秋に行われるこの大会は通称「職団戦」と呼ばれており、職場の...

>続きを読む

職団戦に向けて実戦感覚を身につけよう。プロ棋士もすすめる交流戦の魅力とは?【はじめての職団戦 vol.2】

Category:エンタメ   writer:津持大和   update:2018年10月20日

職場の仲間でチームを組んで出場することができる将棋大会「職団戦」にはじめて出場するローソン将棋部。このシリーズではそんなローソン将棋部の顧問として遠山雄亮...

>続きを読む

将棋地口・第13笑 『こうやると親が泣く』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年10月18日

10月に入り、やっと凌ぎやすくなってきました。朝晩の涼しさが違います。10月は、「神無月」(かんなづき、かみなしづき)とも言われ、旧暦10月の異称ですが、...

>続きを読む

活躍する姉への想いと、葛藤する妹への想い―里見女流姉妹インタビュー前編【女流棋士とデザート】

Category:エンタメ   writer:マツオカミキ   update:2018年10月17日

sponsored by ローソン ローソンのデザートを食べながら、和やかな雰囲気で女流棋士にお話を聞くこのシリーズ。今回は里見香奈女流四冠と里見咲紀女...

>続きを読む

職場のみんなで参加できる!日本最大の将棋大会「職団戦」の仕組みや勉強法を遠山六段に教えてもらおう!【はじめての職団戦 vol.1】

Category:エンタメ   writer:津持大和   update:2018年09月22日

「職団戦に参加してみたい!でも参加方法や仕組みがよくわからない‥‥‥」そんな方も多いのではないでしょうか。今回は株式会社ローソンの将棋好きの皆さんが、はじ...

>続きを読む

大学院を卒業したばかりのカロリーナ・ステチェンスカ女流1級、等身大な悩みとこれからの目標とは【女流棋士とデザート】

Category:エンタメ   writer:マツオカミキ   update:2018年09月18日

sponsored by ローソン ローソンのデザートを食べながら、和やかな雰囲気で女流棋士にインタビューするこのシリーズ。今回はカロリーナ・ステチェンス...

>続きを読む

棋士VS芸能人のエキシビションも?アマチュアNo.1を決める戦い「第6期将棋ウォーズ棋神戦」をご紹介

Category:エンタメ   writer:将棋ウォーズ編集局   update:2018年08月29日

「第6期将棋ウォーズ棋神戦inテレ朝夏祭り」が8月10日、六本木・テレビ朝日にて開催されました。 会員数460万人・日々25万局以上が対戦されている日本最...

>続きを読む

将棋地口・第12笑 『あっ! と言ったがこの世の別れ』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年08月25日

今年も猛暑が生まれ故郷の南の島に帰り始めました。それにしても、一年が文字どおり飛んでいくように過ぎていきます。そう感じるのは歳を取ったからでしょうか? 秋...

>続きを読む