将棋コラム

場面場面で使える手筋を学んで、加速度的なスピードで上達しよう!初段を目指している人が読むべき手筋・格言棋書

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年06月24日

今回は手筋や格言に関する本を5冊紹介していきます。手筋とは、駒の働きを最大限に引き出す局所的な使い方のことです。歩にはじまり玉にいたるまで、それぞれの駒に...

>続きを読む

「将棋の上達は詰将棋から」詰将棋本5選をご紹介

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年06月01日

将棋講師という仕事柄、多くの方に将棋上達法について尋ねられます。私の場合は、その場面や質問者の背景に応じて様々な答えを用意してはいるのですが、結局は「やっ...

>続きを読む

居飛車の攻め方を覚えるならこの5冊。駒組みの意味を知れば将棋はもっと面白くなる

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年05月14日

今回は居飛車の将棋での基本的な攻め方について解説した本を5冊紹介していきます。居飛車とは、大まかには飛車を初期位置のままで使う戦い方の総称ですね。先手と後...

>続きを読む

振り飛車を学びたいならこの5冊!定跡書から次の一手まで、これを読んでしっかり勉強しよう

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年03月22日

今回は、振り飛車の基本を知るための本を紹介していきます。振り飛車とは飛車を左に回って使う指し方の総称です。振り飛車はプロアマ問わず愛好者が多く、定跡書も数...

>続きを読む

ルールの次は玉の囲い方を覚えよう!初心者におすすめの囲いを勉強できる棋書5選

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年03月18日

今回は囲い、すなわち玉を守る形について学ぶ本を紹介していきましょう。 将棋を始めたばかりの子どもたちを見ていると、自陣にある玉や金銀には目もくれずに飛車と...

>続きを読む

棋書選びに迷ったらこの5冊!初めて将棋に触れる方に読んでもらいたいおすすめの棋書5選

Category:基礎・勉強法   writer:水留啓   update:2019年02月02日

さて、皆さんはどのようなきっかけで将棋に興味を持たれたでしょうか。私の身のまわりは、まず子どもたちであれば家族がやっていたから、学校や放課後の学童クラブで...

>続きを読む

将棋の勝ち方を学びたい初心者におすすめ!羽生竜王選題の将棋ドリルをご紹介【今月の新刊ちょい読み】

Category:基礎・勉強法   writer:将棋情報局(マイナビ出版)   update:2018年11月16日

本記事では、マイナビ出版から発売されている「解いて強くなろう!将棋ビギナーズドリル 基本編1」と11月21日に発売される基本編2の内容をちょい見せ! こち...

>続きを読む

十級になるには、2つの勉強法が大事。藤倉勇樹五段が勧める2つの勉強法とは?【将棋の教え方 第7回】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年11月14日

こんにちは、棋士の藤倉です。第7回は上達法について書きたいと思います。 将棋の楽しさに触れたところで、まず始めに目標として目指すのは十級です。では、目標に...

>続きを読む

必ず実戦で役に立つ!寄せに関する将棋の格言を羽生竜王の実戦から学ぼう!【将棋の格言】

Category:基礎・勉強法   writer:渡部壮大   update:2018年09月04日

前回に続き、終盤で役立つ格言を見ていきます。 「王手は追う手」 「王手するより縛りと必至」 「玉は包むように寄せよ」 いずれも意味としては近いものです。 ...

>続きを読む

4つの基準を学び「形勢判断」できるようになろう!【山口女流1級が教える棋譜並べ】

Category:基礎・勉強法   writer:山口絵美菜女流1級   update:2018年07月24日

「棋譜並べ」シリーズ第三弾!前回は序盤・中盤・終盤を通して、ざっくりと流れをつかむことをテーマにお話ししました。一局の流れを大まかにつかめるようになったら...

>続きを読む