将棋コラム

棋王戦タイトル挑戦者が決定。あの話題の顔合わせも叡王戦EXマッチで実現【12月12日~18日の中継結果まとめ】

棋王戦タイトル挑戦者が決定。あの話題の顔合わせも叡王戦EXマッチで実現【12月12日~18日の中継結果まとめ】

更新: 2016年12月19日

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

日本将棋連盟モバイルにおける12月12日~18日の中継局の結果をまとめてお伝えします。

トップニュース 

棋王戦、千田が挑戦権を獲得

●佐々木勇五段-○千田翔太五段

kekka161219_01.jpg

渡辺明棋王への挑戦者を決める第42期棋王戦、挑戦者決定二番勝負は勝者組優勝の千田翔太五段と敗者復活戦優勝の佐々木勇気五段という、22歳同士のフレッシュな顔合わせになった。千田五段は1勝すれば挑戦、佐々木勇五段は2連勝で挑戦という変則二番勝負だ。第1局は佐々木勇五段の先手となり、矢倉の将棋に。先手片矢倉、後手3一玉・5二金型から盤面全体を使った攻め合いの展開で、両者ともに自信を持っていたという難しい戦いが続く。終盤に佐々木勇五段にミスが出て、千田五段が押し切り、挑戦権を獲得した。渡辺明棋王との五番勝負は来年2月5日(日)、静岡県焼津市の「焼津グランドホテル」で開幕する。千田五段はタイトル挑戦によって六段に昇段した。

竜王戦

6組
宮本広志五段-○都成竜馬四段
香川愛生女流三段-○所司和晴七段
長森優作アマ大橋貴洸四段
伊藤能六段-○石井直樹アマ

第29期の七番勝負が3勝3敗で大詰めを迎えるなか、第30期ランキング戦が12日(月)に開幕している。開幕戦のうちの1局、▲宮本広志五段-△都成竜馬四段戦は先手の4→3戦法から力の入った攻防が展開され、都成四段が制した。4枠ある女流棋士枠から最初に登場した香川愛生女流三段は、所司和晴七段と対戦。矢倉模様から先手の香川女流三段が右四間飛車にして攻勢を目指すが、的確に対処した所司七段が危なげなく勝っている。アマチュア5枠からのトップバッターの長森優作アマは、プロデビュー戦となる大橋貴洸四段と対戦。後手の大橋四段が角換わりから動いてきたのに対し、強気の指し回しで競り勝った。2番手の登場となった石井直樹アマは、伊藤能六段を相手に後手向かい飛車から玉頭の勢力争いを制し、15時台に快勝している。

順位戦(カッコ内はリーグ順位)

A級
○渡辺明竜王-●屋敷伸之九段
○深浦康市九段-●森内俊之九段

kekka161219_02.jpg
©名人戦棋譜速報

6回戦が2局進行。▲渡辺明竜王-△屋敷伸之九段戦は、矢倉から屋敷九段が急戦模様に中飛車に構えた。渡辺明竜王は相手の先攻を受ける展開だったものの、厳しく反撃して制している。▲深浦康市九段-△森内俊之九段戦は相掛かり。後手が作戦勝ちからずっと指しやすいと見られていたが、残り時間が切迫した最終盤で森内九段が誤り、深浦九段が勝った。リーグ成績は以下のとおり。

【5勝0敗】稲葉陽八段(9)
【4勝2敗】羽生善治三冠(1)、広瀬章人八段(7)
【3勝2敗】行方尚史八段(2)
【3勝3敗】渡辺明竜王(3)、屋敷九段(5)、深浦九段(8)
【1勝4敗】佐藤康光九段(4)、三浦弘行九段(10)
【1勝5敗】森内九段(6)。

B級1組
●久保利明九段-○山崎隆之八段

kekka161219_03.jpg
©名人戦棋譜速報

9回戦の延期になっていた最後の1局は、6勝1敗で単独トップを走る久保利明九段と、唯一の2敗で追う山崎隆之八段の大一番。初手から▲5六歩△3四歩▲5八飛△3二飛の順で始まり、先手の久保九段は中飛車左穴熊を目指した。山崎八段は先手が9八香の形で、▲9九玉を許さずに戦いに持ち込んで優位を築き、そのまま押し切っている。これで昇級争いは混戦となり、上位の成績は以下のとおり。

【6勝2敗】久保九段(2)、山崎八段(10)
【6勝3敗】木村一基八段(5)
【5勝3敗】豊島将之七段(6)、阿久津主税八段(9)。

B級2組
中川大輔八段斎藤慎太郎六段
森下卓九段菅井竜也七段
中田宏樹八段野月浩貴七段

kekka161219_04.jpg
©名人戦棋譜速報

8回戦が行われた。7回戦終了時点でただひとり全勝だった斎藤慎太郎六段は、(故)米長邦雄永世棋聖一門3連戦の第2戦、中川大輔八段との対戦に臨む。中川八段の先手で相掛かりから相腰掛け銀に進み、先に攻勢を取った斎藤六段が反撃を振り切って全勝を守った。次の中村太地六段との一戦が大勝負になる。1敗で追う菅井竜也七段は森下卓九段と対戦。ゴキゲン中飛車から早々に作った馬でポイントを重ね、15時前という早い時間に相手を投了に追い込んだ。勝数規定による八段昇段まであと1勝としている野月浩貴七段は、中田宏樹八段を相手に後手番で横歩取り8四飛戦法に。積極的に先攻するも、中田宏八段が厳しく反撃を決めて制している。上位の成績は以下のとおり。

【7勝0敗】斎藤六段(23)
【6勝1敗】菅井七段(3)、中村太六段(22)
【5勝2敗】藤井猛九段(4)、阿部隆八段(5)、北浜健介八段(11)、窪田義行七段(18)、中田宏八段(19)。

C級2組
中田功七段高見泰地五段
門倉啓太五段-●大平武洋六段

kekka161219_05.jpg
©名人戦棋譜速報

8回戦の前半12局が行われ、全勝だった高見泰地五段は、中田功七段の三間飛車に居飛車穴熊を攻略されて全勝が止まった。6勝1敗だった門倉啓太五段は、大平武洋六段の力戦形からの猛攻をしのいで勝ち、現時点で唯一の7勝目を挙げている。上位の成績は以下のとおり。

【7勝1敗】門倉五段(37)
【6勝0敗】増田康宏四段(5)、三枚堂達也四段(7)
【6勝1敗】高見五段(15)、西尾明六段(16)、近藤誠也四段(49)。

王位戦

予選
渡辺大夢五段-○丸山忠久九段
永瀬拓矢六段-●行方尚史八段
渡辺明竜王-●上村亘四段

各ブロックが進行中。丸山忠久九段は後手で一手損角換わり、永瀬拓矢六段は先手で相矢倉、渡辺明竜王は先手で横歩取りで戦い、それぞれ渡辺大夢五段、行方尚史八段、上村亘四段を破った。これで8つある予選ブロックのいずれもが、2~4人にまで絞られている。

王位戦予選

王座戦

一次予選
●遠山雄亮五段-○青嶋未来五段

各ブロックが進行中。イ~ヘの6つブロックのうち、「ロ」が他に先駆けてブロック決勝を迎えた。▲遠山雄亮五段-△青嶋未来五段戦で、相掛かりに進む。遠山五段が飛車先交換から手順に飛車を5六に据えると、青嶋五段は巧みにその飛車を負担にさせて優位を築き、反撃をかわして勝ちきった。

王座戦一次予選

棋王戦 

予選
●加藤桃子女王-○小倉久史七段

第42期の挑戦者が決まる前から、第43期の予選が始まっている。女流名人に代わって出場の加藤桃子女王は、小倉久史七段の後手三間飛車と相穴熊で戦う。小倉七段は7筋に飛車を転回し、理想のさばきを実現して快勝した。

棋王戦予選

棋聖戦 

二次予選
丸山忠久九段-●中川大輔八段

各ブロックが進行中。▲丸山忠久九段-△中川大輔八段戦は中川八段が相横歩取りにせず、横歩取り△2三歩戦法に誘導した。丸山九段は長考で6六に据えた角を軸に手を組み立て、一方的に攻め勝っている。

棋聖戦二次予選

マイナビ女子オープン戦

本戦
上田初美女流三段-●貞升南女流初段

本戦:ベスト8が出そろい、2回戦の▲上田初美女流三段-△貞升南女流初段が行われた。上田女流三段が向かい飛車から5筋に位を取り、伸びのある陣形から玉頭戦に持ち込んで快勝している。

マイナビ女子オープン本戦

叡王戦

エキシビションマッチ(非公式戦)
豊島将之七段-○久保利明九段戦

第2期叡王戦本戦トーナメント2回戦、▲豊島将之七段-△久保利明九段戦が不戦局となったため、非公式戦のエキシビションマッチとして同じ顔合わせの対戦が行われた。後手の久保九段が三間飛車から豊島七段の居飛車穴熊を警戒する展開に進む。久保九段は飛車を6二に振り直すと、6筋から一方的に攻め倒した。

クリスマスフェスタ

公開対局
佐藤康光九段-○森内俊之九段

棋士会・女流棋士会が合同で開催するクリスマスフェスタ2016が東京都台東区の「ヒューリックホール」で行われ、席上対局は▲佐藤康光九段-△森内俊之九段の顔合わせ。持ち時間各5分、切れたら30秒将棋という早指しながら、相矢倉の濃厚な戦いが展開され、優劣不明の局面が続く。最後は森内九段が抜け出し、先手玉を即詰みに討ち取った。

トピック

千田翔太五段が棋王挑戦を決め、六段に昇段したのはトップニュースのとおりです。第42期棋王戦は新記録ずくめで、五段の棋士が挑戦者決定二番勝負に登場したのは初めてでした。それが、当時の千田五段、佐々木勇気五段と五段同士の顔合わせになったのだから驚きです。また予選から勝ち上がった棋士同士が挑戦者決定二番勝負を戦うのも初めてでした。五段の棋士がタイトル挑戦権を得たのは2012年4月、当時の中村太地五段が第83期棋聖戦で挑戦権を獲得して以来です(タイトル挑戦により六段に昇段)。同年6月には当時の広瀬章人五段が第51期王位戦で挑戦権を獲得(六段昇段)、さらにそのシリーズで戴冠して七段に昇段しました。第42期棋王戦五番勝負は、渡辺明棋王にとっては5期連続棋王獲得による永世棋王が懸かるシリーズであり、その点でも注目です。(飛龍記者)

*写真は棋王戦中継ブログ名人戦棋譜速報より引用。

日本将棋連盟モバイル編集局

ライター日本将棋連盟モバイル編集局

将棋ファンのためのモバイルサービス「日本将棋連盟モバイル」を運営しています。棋譜観戦アプリ「将棋連盟ライブ中継」をダウンロードすると、プロの公式対局をリアルタイムで観戦したり、臨場感あふれる対局写真を楽しんだりすることができます。

このライターの記事一覧

将棋連盟ライブ中継

将棋連盟ライブ中継【日本将棋連盟公式】

日本将棋連盟公式ならではの充実コンテンツ盛りだくさん!
ほぼ毎日プロの将棋対局をリアルタイムにお届けします!!

ダウンロードはこちらから

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています