棋戦一覧

竜王戦

主催:読売新聞

全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。

竜王戦の仕組みの詳細

持ち時間

タイトル戦:8時間
本戦・ランキング戦:5時間
残留決定戦:各3時間(チェスクロック使用)

第30期最新情報

竜王戦中継サイト

トーナメント表

決勝トーナメント

※1組の対局は2017年1月より始まります

七番勝負

対局者・局数 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局 第7局  
渡辺明竜王                
羽生善治棋聖                

七番勝負日程

  対局日 対局場 立会
1 10月20・21日
(金・土)
<セルリアンタワー能楽堂>
東京都渋谷区桜丘町26-1 地下2階
TEL 03-3477-6412
※竜王戦プレミアム
※第1局前夜祭※第1局現地大盤解説会
※第1局イベント情報(福岡)
立会:島朗九段
立会・新聞解説:中村太地王座
記録係:森田富裕二段
2 10月28・29日
(土・日)
<大船渡市民文化会館>
岩手県大船渡市盛町字下舘下18-1
TEL 0192-26-4478
※第2局前夜祭・現地大盤解説会
立会:屋敷伸之九段
立会・新聞解説:飯塚祐紀七段
記録係:渡辺和史三段
3 11月4・5日
(土・日)
<臨江閣>
群馬県前橋市大手町3-15-3
TEL 027-280-6511
※第3局イベント情報
立会:藤井猛九段
立会・新聞解説:阿久津主税八段
記録係:西田拓也四段
4 11月23・24日
(木・金)
<嵐渓荘>
新潟県三条市長野1450
TEL 0256-47-2211
※第4局イベント情報
立会:中村修九段
立会・新聞解説:中田宏樹八段
記録係:冨田誠也三段
5 12月4・5日
(月・火)
<指宿白水館>
鹿児島県指宿市東方12126-12
TEL 0993-22-3131
立会:
立会・新聞解説:飯島栄治七段
記録係:古森悠太四段
6 12月11・12日
(月・火)
<ほほえみの宿 滝の湯>
山形県天童市鎌田本町1-1-30
TEL 023-654-2211
立会:
立会・新聞解説:
記録係:
7 12月20・21日
(水・木)
<常磐ホテル>
山梨県甲府市湯村2-5-21
TEL 055-254-3111
立会:
立会・新聞解説:
記録係:

第29期竜王

渡辺 明

第29期竜王戦結果

対局者・局数 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局 第7局  
渡辺明竜王 防衛
丸山忠久九段

第29期七番勝負概要・日程はこちら

トーナメント表

決勝トーナメント

過去の結果

優勝者 成績 相手 トーナメント表
29 2016 渡辺 明 4-3 丸山忠久 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
28 2015 渡辺 明 4-1 糸谷哲郎 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
27 2014 糸谷哲郎 4-1 森内俊之 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
26 2013 森内俊之 4-1 渡辺 明 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
25 2012 渡辺 明 4-1 丸山忠久 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
24 2011 渡辺 明 4-1 丸山忠久 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
23 2010 渡辺 明 4-2 羽生善治 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
22 2009 渡辺 明 4-0 森内俊之 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
21 2008 渡辺 明 4-3 羽生善治 七番勝負決勝トーナメント
1組2組3組4組5組6組
20 2007 渡辺 明 4-2 佐藤康光 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
19 2006 渡辺 明 4-3 佐藤康光 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
18 2005 渡辺 明 4-0 木村一基 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
17 2004 渡辺 明 4-3 森内俊之 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
16 2003 森内俊之 4-0 羽生善治 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
15 2002 羽生善治 4-3 阿部 隆 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
14 2001 羽生善治 4-1 藤井 猛 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
13 2000 藤井 猛 4-3 羽生善治 決勝トーナメント/七番勝負
1組2組3組4組5組6組
12 1999 藤井 猛 4-1 鈴木大介 -
11 1998 藤井 猛 4-0 谷川浩司 -
10 1997 谷川浩司 4-0 真田圭一 -
9 1996 谷川浩司 4-1 羽生善治 -
8 1995 羽生善治 4-2 佐藤康光 -
7 1994 羽生善治 4-2 佐藤康光 -
6 1993 佐藤康光 4-2 羽生善治 -
5 1992 羽生善治 4-3 谷川浩司 -
4 1991 谷川浩司 4(1持)2 森下 卓 -
3 1990 谷川浩司 4-1 羽生善治 -
2 1989 羽生善治 4(1持)3 島 朗 -
1 1988 島 朗 4-0 米長邦雄 -

十段戦・九段戦

九段戦は、十段戦の前身となる棋戦で、1950年から1961年まで行われ、その後、1962年より十段戦とし、1987年まで行われていました。 現在の竜王戦は、1988年より、十段戦を発展的に解消し、設立されました。

十段戦、九段戦の番勝負

竜王戦に関する記事

もっと見る