将棋コラム

人気のシリーズ

将棋コラム

急戦矢倉をマスターしよう!角の利きをいかして攻める!

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2017年09月11日

今回のコラムも、急戦矢倉での攻め方のご紹介をしていきますが、前回までとは少し違った形をご紹介していきます。まずは第1図をご覧ください。 【第1図】 ...

>続きを読む

「持ち駒」というルールが将棋にもたらしたものとは?

Category:文化・教育   writer:安次嶺隆幸   update:2017年09月10日

縦横9マスずつに区切られた将棋盤、そこは81マスの小宇宙です。この盤上で、駒たちは果敢に戦い、激しく駆け巡ります。それはまるで人生のようでもあります。人と...

>続きを読む

矢倉囲いの崩し方を覚えよう!急戦矢倉の仕掛け方とは?

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2017年09月08日

前回のコラムまでは3回にわたり、第1図から▲5五歩△同歩▲4五歩△同歩▲2四歩△同歩▲4五桂(第2図)と仕掛けていく順を見ていきました。 【第1図】 ...

>続きを読む

優勝賞金4320万円、アマチュアでも参加できる「竜王戦」の仕組みとは?

Category:棋士・棋戦   writer:相崎修司   update:2017年09月07日

藤井聡太四段の活躍と、それに伴う一連のフィーバーの原点はどこにあるのか。今回はデビュー戦の舞台となった「竜王戦」について紹介する。 読売新聞社が主催する竜...

>続きを読む

難しい詰将棋の問題を出された時に、子供はどのように対応するべきなのか?

Category:文化・教育   writer:安次嶺隆幸   update:2017年09月06日

教室の子供たちを見ているとそれぞれの子の素晴らしさが見えてきます。しかし、一人の子としてみるととてもいい子、素直な子に見えるのが、いざ集団になったときに今...

>続きを読む

急戦矢倉をマスターしよう!桂馬をうまく活かすには?

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2017年09月05日

前回までのコラムでは、2回連続で第1図からの成功例を見てきました。 【第1図】 今回は、第1図で、後手が正しい応手をした場合にどうなるのかを見てい...

>続きを読む

羽生善治王座VS中村太地六段。王者の邁進か世代交代か。第65期王座戦五番勝負の展望は?(両者インタビューあり)

Category:棋士・棋戦   writer:松本哲平   update:2017年09月04日

いよいよ第65期王座戦五番勝負が開幕する。現在5連覇中の羽生善治王座に挑むのは、王座戦2度目の挑戦となる中村太地六段。4年前にフルセットの死闘を繰り広げた...

>続きを読む

加藤一二三九段や香川愛生女流三段が解説!第4期将棋ウォーズ棋神戦の裏側に迫る

Category:エンタメ   writer:将棋ウォーズ編集局   update:2017年09月03日

「第4期将棋ウォーズ棋神戦 inテレ朝夏祭り」が8月10日「六本木ヒルズ・テレビ朝日 夏祭り SUMMER STATION」の特設ステージにて開催されまし...

>続きを読む

▲2三歩のたたきが効果的?急戦矢倉をマスターしよう。

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2017年09月02日

今回のコラムも、前回に引き続いて急戦矢倉の攻め方をご紹介していきます。第1図は、先手が▲5五銀とぶつけた局面です。 【第1図】 前回のコラムでは...

>続きを読む

桂馬と角で相手陣の急所を突く。急戦矢倉の指し方を紹介

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2017年09月01日

今回のコラムも、急戦矢倉での攻め方を引き続きご紹介していきます。これまでは激しく攻め立てる順を見ていきましたが、今回からはじっくり攻めていく指し方をご紹介...

>続きを読む