将棋コラム

そもそも▲3七桂と跳ねれない?4六銀、3七桂の形が消えた理由【第47回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年08月04日

前回のコラムから、4六銀、3七桂の形の解説に入りましたが、まずは攻め方を見る前に、第1図のような形が数多くプロの実戦で指されてきたということを見ていきまし...

>続きを読む

流行型や相手の研究に左右されず戦える「右玉」を青嶋五段が解説します!【将棋世界2018年9月号のご紹介】

Category:エンタメ   writer:将棋情報局(マイナビ出版)   update:2018年08月03日

将棋世界2018年9月号(8/3発売)の戦術特集は、「究極の寝技 右玉で勝つ!」。 ①青嶋未来五段による基本講座 ②中村修九段による実戦解説 ③高野智史四...

>続きを読む

藤井システムや角交換振り飛車に悩まされている方必見!飯島流引き角戦法の発展形を学ぼう!【玉の囲い方 第42回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年08月02日

前回のコラムでは、対振り飛車における「飯島流引き角戦法」の組み方をご紹介しました。今回は、組む際の注意点と発展形を見ていきましょう。それでは、飯島流引き角...

>続きを読む

嵌め手満載の「横歩取り△4五角戦法」の基本を押さえよう!【第1回 奇襲戦法】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:渡辺弥生女流初段   update:2018年08月01日

「横歩取り△4五角戦法」の幕開け 高段者でも内心「やられたら困る」と頭を悩ませる、そんなとんでもない嵌め手満載の「横歩取り△4五角戦法」。今回はその基本...

>続きを読む

数年前までの主流形?プロ間で数多く指された矢倉戦の「4六銀、3七桂型」はなぜ見られなくなったのか。【第46回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年07月31日

前回まで、4七銀、3七桂の形を解説してきました。今回からは4六銀、3七桂型の攻め方を解説していきます。それでは第1図をご覧ください。 【第1図】 数年...

>続きを読む

角道を開けない左美濃?飯島流引き角戦法の特徴と手順をご紹介!【第41回 玉の囲い方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:   update:2018年07月30日

今回のコラムでは、「左美濃」についてご紹介します。あれ? 左美濃ってずいぶん前にやったじゃない。そう思われた方、このコラムを初期のころから読んでいただきあ...

>続きを読む

破壊力抜群!羽生竜王の実戦から学ぶ「角」に関する格言とは?【将棋の格言】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:渡部壮大   update:2018年07月27日

今回は角の威力を示す格言を見ていきます。角の利きは止めづらく、「角筋の玉受けにくし」、「角筋は受けにくし」と言います。主に玉や飛の小ビンを攻める場合に使わ...

>続きを読む

将棋地口・第10笑 『3手・ド・ウ~』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年07月26日

将棋クラブというのは、そこに初めて行く人にとってはかなり入りにくい所ではないでしょうか? 私は今でこそ、棋力は低いながらも将棋クラブの席主をしていますが、...

>続きを読む

三浦九段のお手本のような攻め!上部進出させない手厚い一手とは?【第45回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年07月25日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は△3三同玉まで】 いま、▲3三桂成と金...

>続きを読む

4つの基準を学び「形勢判断」できるようになろう!【山口女流1級が教える棋譜並べ】

Category:基礎・勉強法   writer:山口絵美菜女流1級   update:2018年07月24日

「棋譜並べ」シリーズ第三弾!前回は序盤・中盤・終盤を通して、ざっくりと流れをつかむことをテーマにお話ししました。一局の流れを大まかにつかめるようになったら...

>続きを読む