将棋コラム

藤倉勇樹五段

藤倉勇樹五段

日本将棋連盟の「子供将棋スクール」で長らく講師を務めた経験から、現在は志木こども将棋教室東新宿こども将棋教室で将棋教室を開講中。元々は振り飛車党だったが、最近では矢倉など居飛車も多く指している。映画「聖の青春」やTVドラマ「やすらぎの郷」で将棋監修として携わっている。

性格によって指導法を変えよう!将棋に興味を持ってもらうために心掛けることとは?【将棋の教え方 第6回】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年07月18日

第六回は前回に続き、指導法について書きたいと思います。 前回のコラムでは、将棋に勝つことで、興味を持ってもらうのが第一歩と言うことを書きました。将棋を始め...

>続きを読む

勝つ喜びを体感させるために工夫するべきこととは?【将棋の教え方】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年03月31日

将棋をはじめて間もない頃は勝ってもらう ここまで初めて将棋を学ぶお子さんに親御さんがどのように教えるかを書いてきました。参考になりましたでしょうか?将棋...

>続きを読む

はじめに教えるのは棒銀戦法!そのとき指導側が注意するポイントは?【将棋の教え方】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年03月23日

第四回は前回の続きで、九枚落ちでの指し方について書きたいと思います。 王と歩だけの10枚落ちで、駒の成り方と攻め方がだいぶ理解できるようになります。それが...

>続きを読む

駒の価値を伝えるための方法とは?◯◯を使うと効果的【将棋の教え方】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年02月12日

第3回は駒の「成り」と価値について書きたいと思います。 前回のコラムで駒の動かし方について触れましたが、動かし方の段階で覚えるのに疲れているお子さんもいる...

>続きを読む

駒の動かし方をうまく伝えるコツとは?【将棋の教え方】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年01月25日

第2回は「駒の動き」について触れていきたいと思います。 お子さんに将棋を教える際に課題となるのが、駒の動かし方です。将棋は全部で8種類の駒がありますが、全...

>続きを読む

子供に将棋を教える時、まず初めに教えるべきこととは?【将棋の教え方】

Category:基礎・勉強法   writer:藤倉勇樹五段   update:2018年01月17日

藤井聡太四段の快進撃で、マスメディアに将棋が取り上げられる機会が増えました。それに伴い、将棋を習うお子さんが一気に増加しており、全国のこども教室は賑わって...

>続きを読む