将棋コラム

将棋地口・第4笑『風呂屋の釜』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年04月25日

 今日はいつになく寒い日で、外ではチラチラ雪が降っています。桜が咲いた卯月(うづき=四月)というのに、やはり地球温暖化の影響でしょうか。オヤ? 温暖化なの...

>続きを読む

将棋を楽しむための情報が満載!将棋リスタート組にオススメしたい「NHK杯」&「将棋フォーカス」

Category:エンタメ   writer:新田浩之   update:2018年04月19日

将棋を指すことから一定期間離れている方は、どのように将棋をリスタートすればいいのかわからないこともあるでしょう。そのような将棋リスタート組におすすめするの...

>続きを読む

謎を解いて棋士と写真が撮れる?若手棋士で構成される東竜門主催「将棋会館フォトツアー」の様子をご紹介!

Category:エンタメ   writer:マツオカミキ   update:2018年04月17日

棋士や女流棋士の写真を撮ったり近い距離で話したりできる、東竜門主催の「将棋会館フォトツアー」が3月31日に開催されました。今回のフォトツアーは、若手棋士で...

>続きを読む

プロになって10年。香川愛生女流三段が考える「次の一手を読むために大切なこと」とは?

Category:エンタメ   writer:マツオカミキ   update:2018年04月12日

sponsored by ローソン 普段は勝負の世界に生きる女流棋士たちと、デザートを食べながら話をしたら、「勝負師の顔」とはまた違う一面を見せてくれるの...

>続きを読む

将棋地口・第3笑 『アラという魚は骨ばかり』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年04月10日

 我が将棋クラブは海のそばにあるのですが、最近は大きなビルが建ったり、大型デパートが進出したりで、もうすっかり様変わりしてしまい、とても海のそばといった雰...

>続きを読む

菅井竜也王位らトップ棋士も採用し、再び注目を集める「阪田流」の狙いとは?【将棋世界2018年5月号のご紹介】

Category:エンタメ   writer:将棋情報局(マイナビ出版)   update:2018年04月05日

将棋世界2018年5月号(4/3発売)の戦術特集は、「豪快! 阪田流向かい飛車」。 (1)鈴木宏彦さんが戦法の歴史を解説する「阪田流向かい飛車の真実」 (...

>続きを読む

将棋地口・第2笑 『宝塚過激団』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年03月20日

 今晩は、仕事帰りに一杯ひっかけて当道場(おっと、将棋"クラブ"でした)に寄ってくれた常連さんがおります。平日の夜、それも9時を回っているのですが、どうい...

>続きを読む

加藤一二三九段や中村太地王座も登場。将棋ウォーズ棋神戦の様子をご紹介!

Category:エンタメ   writer:将棋ウォーズ編集局   update:2018年03月09日

「第5期将棋ウォーズ棋神戦」が2月12日、六本木・テレビ朝日にて開催されました。 会員数400万人・日々20万局以上が対戦されている日本最大級の将棋のゲー...

>続きを読む

将棋地口・第1笑 『シャ~取る、シアトルはアメリカの港』

Category:エンタメ   writer:谷木世虫   update:2018年03月08日

 今年も早いもので弥生3月となり、だいぶ春めいてきました。とはいえ、まだ朝晩は冷えるのですが、重いコートを脱いで、心も軽やかにスキップし、ルンルン気分で外...

>続きを読む

定跡伝道師・所司七段が「銀冠穴熊」のコツ教えます【将棋世界2018年4月号のご紹介】

Category:エンタメ   writer:将棋情報局(マイナビ出版)   update:2018年03月02日

将棋世界2018年4月号(3/2発売)の戦術特集は、「対振り銀冠穴熊」。 (1)所司和晴七段による基本講座 (2)藤森哲也五段による次の一手により、プロに...

>続きを読む