将棋コラム

一瀬浩司

一瀬浩司

元奨励会三段の将棋ライター。ライター業のほか、毎月1回の加瀬教室や個人指導など、指導将棋も行なっている。主なアマチュア戦の棋歴としては、第34期朝日アマチュア将棋名人戦全国大会優勝、第63回都名人戦優勝などがある。

ソフト考案の対振り飛車囲い「エルモ(elmo)囲い」の注意点と発展形とは【玉の囲い方 第64回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年04月13日

前回のコラムでは、対振り飛車における「エルモ(elmo)囲い」をご紹介しました。今回は、組む際の注意点と発展形を見ていきましょう。それでは、エルモ囲いに組...

>続きを読む

2四銀と逃げるとどうなる?矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第82回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年04月08日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は▲2五桂まで...

>続きを読む

銀桂交換はどっちがトク?矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第81回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年04月02日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は△3三同金上...

>続きを読む

銀打ちは早まらないで。矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第80回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年04月01日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は▲2五銀まで...

>続きを読む

飛車を取られても攻めが続く!矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第79回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年03月30日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は△1六歩まで...

>続きを読む

開戦は歩の突き捨てから!矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第78回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年03月29日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は▲1五歩まで...

>続きを読む

渡辺二冠も王将戦で採用!対振りで最近人気のエルモ(elmo)囲いの組み方とは?【玉の囲い方 第63回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年03月28日

今回のコラムでも、振り飛車に対する囲いをご紹介します。見ていくのは、「elmo囲い(以降文中ではエルモ囲い)」です。 エルモ? なにそれ? と思われる方も...

>続きを読む

最善手は桂馬のタダ捨て?矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第77回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年03月23日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は△3六歩まで...

>続きを読む

玉の脇の堅さが魅力!大駒を軽く動かしたい方におすすめ、相振り飛車における「中原囲い」の注意点と発展形【玉の囲い方 第62回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年03月21日

前回のコラムでは、相振り飛車における「中原囲い」をご紹介しました。今回は、組む際の注意点と発展形を見ていきましょう。それでは、中原囲いに組むまでの手順の復...

>続きを読む

1筋を取り込んで攻め倒そう!矢倉における4六銀、3七桂型の攻め方とは【第76回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2019年03月12日

今回のコラムも、矢倉で1筋の端歩を突き合っている形で4六銀、3七桂型から攻めていく指し方を解説していきます。それでは第1図です。 【第1図は△2四歩まで...

>続きを読む