将棋コラム

一瀬浩司のコラム一覧

一瀬浩司

一瀬浩司

元奨励会三段の将棋ライター。ライター業のほか、毎月1回の加瀬教室や個人指導など、指導将棋も行なっている。主なアマチュア戦の棋歴としては、第34期朝日アマチュア将棋名人戦全国大会優勝、第63回都名人戦優勝などがある。

さまざまな形がある「6筋位取り」の基本をプロの実戦から学ぼう!【玉の囲い方 第37回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年06月18日

前回のコラムまでは「5筋位取り」についてご紹介しました。今回はその1筋となりの、「6筋位取り」についてご紹介していきます。さて、こちらはどういう囲いなのか...

>続きを読む

垂らしの歩が絶妙手!桂跳ねを受けられたときの対応とは?【第39回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年06月15日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は▲4五桂まで】 いま、先手が▲4五桂と...

>続きを読む

パッとしない桂跳ねが攻めを繋げる好手?4七銀、3七桂型での矢倉の攻め方とは!【第38回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年06月13日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は▲4四歩まで】 いま、3五の地点で角銀交...

>続きを読む

角を引かずに銀で攻める!4七銀、3七桂型での矢倉の攻め方とは?【第37回 矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年06月12日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は△4四銀まで】 いま、後手が△4四銀と角...

>続きを読む

対振り飛車における「5筋位取り」の注意点と発展形とは?【玉の囲い方 第36回】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年06月08日

前回のコラムでは、対振り飛車における「5筋位取り」の組み方をご紹介しました。今回は、組む際の注意点と発展形を見ていきましょう。それでは、5筋位取りに組むま...

>続きを読む

対振り飛車の囲い「5筋位取り」の特徴と手順とは?【玉の囲い方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年06月05日

今回のコラムからは、対振り飛車の囲いについてまたご紹介していきます。以前のコラムでは、「舟囲い」、「左美濃」、「居飛車穴熊」と対振り飛車で代表的な三つの囲...

>続きを読む

角はどこに引けばいい?角を取りに来られた際の対応とは?【矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年05月22日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は△4四銀まで】 いま、後手が△4四銀と...

>続きを読む

矢倉を崩す100点満点の攻めとは?佐藤秀司六段VS勝又清和五段戦を参考にし攻め方を覚えよう!

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年05月21日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は△3四金まで】 いま、先手が▲3六歩と...

>続きを読む

丸山九段VS松尾八段の熱戦にも採用!中原囲いの注意点と発展形とは?

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年05月17日

前回のコラムでは、後手番における「中原囲い」の組み方をご紹介しました。今回は、組む際の注意点と発展形を見ていきましょう。それでは、中原囲いに組むまでの手順...

>続きを読む

3筋から合わせて行く手が好手!しかし相手の応手を読まないと...?【矢倉の崩し方】

Category:定跡・戦法・手筋   writer:一瀬浩司   update:2018年05月16日

今回のコラムも、矢倉に対して4七銀、3七桂型から攻めていく指し方を見ていきます。それでは第1図です。 【第1図は△3五歩まで】 いま先手が仕掛け、△4四銀...

>続きを読む