将棋コラム

紋蛇

紋蛇

2012年より、ネット中継に携わる。担当局で一番長い中継が2013年3月の第71期順位戦C級1組の森けい二九段-近藤正和六段戦で、持将棋の末指し直しとなり、終局時刻は翌日の朝5時40分。「中継は体力だ」と痛感している。

「正統派」梶浦四段VS「独創的」大橋四段。第8期加古川青流戦・三番勝負の展望(インタビューあり)

Category:棋士・棋戦   writer:紋蛇   update:2018年10月19日

第8期加古川青流戦は、いよいよ決勝戦。梶浦宏孝四段と大橋貴洸四段による三番勝負は、10月19日、20日に兵庫県加古川市「鶴林寺」で行われる。 加古川青流戦...

>続きを読む