将棋コラム

加藤一二三九段が語る、升田幸三実力制第四代名人の思い出とは?【加藤一二三の語る升田幸三の世界 後編】

Category:棋士・棋戦   writer:古川徹雄   update:2019年01月18日

前編に続き、U-18将棋スタジアムでの加藤一二三九段の講演「升田幸三の世界」を記載する。 当日展示された升田幸三年譜。撮影:古川徹雄 講演をする加藤九段。...

>続きを読む

加藤一二三九段から見た升田幸三という棋士【加藤一二三の語る升田幸三の世界 前編】

Category:棋士・棋戦   writer:古川徹雄   update:2019年01月17日

昨年12月22日に東京武道館で行われた第14回U-18将棋スタジアムの会場に加藤一二三九段の姿があった。大会に参加している将棋ファンの小中高校生からはもち...

>続きを読む

陣屋事件--升田の夢が現実になったとき【升田幸三特集 第3回】

Category:棋士・棋戦   writer:古屋甲州   update:2019年01月16日

升田幸三実力制第四代名人は、第1期王将戦で木村義雄名人と雌雄を決することになりました(以下称号は省略します)。 七番将棋は升田から見て〇〇●〇〇と進み、第...

>続きを読む

生涯三間飛車宣言。山本博志四段のプロでの目標やライバル棋士・近藤五段との対戦を振り返る【新四段インタビュー 山本博志四段後編】

Category:棋士・棋戦   writer:渡部壮大   update:2019年01月15日

2018年10月に誕生した新四段にインタビューするこのコラム。前回は山本四段に奨励会時代のお話を伺い、思い出の一局を解説していただきました。今回は憧れの棋...

>続きを読む

「名人に香車を引く」王将戦の創設時に升田は。【升田幸三特集 第2回】

Category:棋士・棋戦   writer:古屋甲州   update:2019年01月14日

升田幸三実力制第四代名人(以下、称号は省略します)は、農家の四男として大正7年(1918年)に生まれました。たいへんなわんぱく坊主だったそうです。将棋は小...

>続きを読む

"3連覇なるか"久保王将VS"二冠を狙う"渡辺棋王。振り飛車対居飛車の頂上決戦。第68期王将戦七番勝負の展望は?

Category:棋士・棋戦   writer:相崎修司   update:2019年01月13日

2019年、年を明けての大勝負である、第68期王将戦七番勝負が開幕する。今期は久保利明王将に渡辺明棋王が挑むシリーズだ。両者の対戦成績は久保の16勝15敗...

>続きを読む

4年ぶりに王将戦の舞台へ。完全復活した挑戦者・渡辺明棋王の戦いぶりを振り返る

Category:棋士・棋戦   writer:生姜   update:2019年01月12日

いよいよ今年も王将戦の季節がやってきました。王将戦は1951年から続く伝統ある棋戦で、これまで数々の名勝負が繰り広げてきました。あの羽生善治九段が七冠を達...

>続きを読む

「観る将」を魅了した昭和のスター棋士・升田幸三をご存知ですか【升田幸三特集 第1回】

Category:棋士・棋戦   writer:古屋甲州   update:2019年01月11日

升田幸三実力制第四代名人--。 昭和の将棋界で一番のスターは、と聞かれたら、大山康晴十五世名人でも中原誠十六世名人でもなく、多くの人がこの名前をあげるはず...

>続きを読む

「神話は終わったのか」第31期竜王戦第七局観戦記

Category:棋士・棋戦   writer:遠藤結万   update:2019年01月10日

一年間準備しても、防衛することすら難しいタイトルをことごとく防衛し、最後の一つを制覇して七冠となった棋士がいる。 一つ獲得すれば、時代を築いた棋士として永...

>続きを読む

100期を懸けた羽生VS初竜王を目指した広瀬。一進一退の白熱した第31期竜王戦七番勝負を振り返る【後編】

Category:棋士・棋戦   writer:渡部壮大   update:2019年01月07日

大熱戦となった第31期竜王戦七番勝負。前回は第4局まで振り返ったので、今回は第5局からの戦いを振り返っていく。※肩書・段位は対局当時のもの 第5局は石川...

>続きを読む