関西将棋会館に来たらここに行こう!山口絵美菜女流がオススメのお店をご紹介

関西将棋会館に来たらここに行こう!山口絵美菜女流がオススメのお店をご紹介

ライター: 山口絵美菜女流1級  更新: 2017年05月05日

今回は関西将棋会館周辺にあるおすすめのお店をご紹介します。

まずご紹介するお店は「レストランイレブン」。対局者の昼食注文にも使われるお店で、名前に聞き覚えがある方も多いのではないでしょうか。特筆すべきは、なんといってもその立地。関西将棋会館の1階にあるのです。

味わい深い外見のイレブンは、扉を開けると部屋の真ん中に厨房、そして取り囲むように十数席のカウンターがあり、スーツ姿のサラリーマンの姿が多く見られます。もちろんテーブル席もあり、日によっては研究会途中の棋士や奨励会員の姿がちらほら。「サービスランチ」(900円)が人気で、日によって違う献立が黒板にかかれています。

この日のサービスランチは「一口へレカツ(※メニュー記載のまま)」「チキンステーキ&白身魚フライ盛り合わせ」でしたが、今回は「珍豚美人」(1,100円)のBセット(パン・カップスープ)を注文しました。

kansaishogi_01.jpg
撮影:山口絵美菜

「ちんとんしゃん」と読み、豚のてんぷらにセサミソースをたっぷりかけた、付け合わせのマッシュポテトやナポリタンスパゲッティとの相性が抜群の一品です。

kansaishogi_02.jpg
撮影:山口絵美菜

棋士の昼食注文でも人気があり、サービスランチに登場することも多いのでぜひ一度食べてみてください。この他にもカニクリームコロッケやバターライスセットなどがあります。

kansaishogi_03.jpg
撮影:山口絵美菜

kansaishogi_04.jpg
撮影:山口絵美菜

続いてご紹介するのは「トラットリアダジャコモ」。特に女流棋士に人気のお店で、私もVSの時などによく食べに行きます。白い壁にレンガがおしゃれなイタリアンのお店です。

kansaishogi_05.jpg
撮影:山口絵美菜

ランチには「Aランチ」(スパゲッティ・パン・自家製ジェラート)・「Bランチ」(前菜・パン・スパゲッテイまたはエミリア風ラザニア・デザート・コーヒー)・「Cランチ」(前菜・パン・自家製手打ちパスタ・肉または魚料理)の3種類があり、今回はAランチをチョイス。

kansaishogi_06.jpg
撮影:山口絵美菜

「本日のスパゲティ」から「ドルチェポルコとレンズマメとキャベツのラグーソース」を選びました。ほろほろと優しい食感まで煮込まれた豚肉とごろごろと入ったキャベツやレンズ豆がどこかほっこりとするスパゲッティです。

kansaishogi_07.jpg
撮影:山口絵美菜

この日は他にも「ツナとオリーブとケッパーのトマトソース~プッタネスカ風」や「アカイカと松の実とホウレンソウのインツィミーソース」があり、毎回違う献立に毎度長考してしまいます。

kansaishogi_08.jpg
撮影:山口絵美菜

パニーニに大盛りのスパゲッティ、そして食後の自家製ジェラートまで付き、満腹間違いなしです。

今回ご紹介した2軒のほかにも、ホテル阪神の地下一階にカフェやダイニングが立ち並ぶ「ラグザスクエア」やイレブンと同じく昼食注文でおなじみの「やまが」などたくさんのお店でにぎわっています。

関西将棋会館の道場にいらっしゃった際のお昼に、もしくは大盤解説会前の腹ごしらえに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

山口絵美菜女流1級

ライター山口絵美菜女流1級

1994年5月生まれ、宮崎県出身の女流棋士。2017年に京都大学文学部を卒業し、在学中に研究した『将棋の「読み」と熟達度』を足掛かりに、将棋の上達法を模索している。
将棋を覚えるのが遅かったため「体で覚えた将棋」ではなく「頭で覚えた将棋」が強くなるには?が永遠のテーマ。好きな勉強法は棋譜並べ。

このライターの記事一覧

この記事の関連ワード

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています