第5回ABEMAトーナメント ~予選Dリーグ第二試合・チーム天彦VSチーム稲葉 事前特集~ 6月25日放送

第5回ABEMAトーナメント ~予選Dリーグ第二試合・チーム天彦VSチーム稲葉 事前特集~ 6月25日放送

ライター: 相崎修司  更新: 2022年06月24日

 第5回ABEMAトーナメント、6月25日(土)に放映されるのは予選Dリーグ第二試合、チーム天彦(佐藤天彦九段・梶浦宏孝七段・佐々木大地七段)VSチーム稲葉(稲葉陽八段・服部慎一郎四段・出口若武六段)の対決だ。

 チーム天彦こと「HADO」は第一試合でチーム康光「枝豆」を5勝4敗で破り、決勝進出へ向けて幸先のよいスタートを切った。何と言っても天彦リーダーの3連勝が大きく光るが、梶浦と佐々木も勝ち星を挙げている。3名とも前回のABEMAトーナメントに参加しており、その経験が生きたか。

 対するチーム稲葉「サンライズワン」は、出口のみABEMAトーナメントが初参加だ。とはいえ出口が叡王戦でタイトル戦の舞台に立ったことは記憶の新しいところ。実力は折り紙付きなので、あとはフィッシャールールへどこまで対応できるか。

 あと、チーム稲葉は全員関西所属の棋士でチームを組んでいるが、今回のチームで関西勢オンリーなのはチーム稲葉とEリーグに参加するチームエントリー(折田翔吾四段、黒田尭之五段、冨田誠也四段)の2チームだけである。チーム佐藤は全員が関東所属なので、奇しくも東西対決の構図となった。  チーム天彦が一気に勝ち抜けを決めるか、チーム稲葉が日の出の勢いを見せるか、25日の放映をお楽しみください。

【第5回ABEMAトーナメント 予選Dリーグ 第二試合<チーム天彦VSチーム稲葉>】
https://abema.tv/channels/shogi/slots/8jD8qJGxdtaD6P

【エースをねらえ!鬼のテニス特訓![チーム稲葉]】
https://abema.tv/video/episode/288-32_s40_p22

ABEMAトーナメント

相崎修司

ライター相崎修司

2000年から将棋専門誌・近代将棋の編集業務に従事、07年に独立しフリーライターとなる。2016年現在は竜王戦、王位戦・女流王位戦、叡王戦、女流名人戦で観戦記を執筆。将棋世界などにも寄稿。

このライターの記事一覧

この記事の関連ワード

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています