【PR:ローソン×三枚堂達也七段】卓球、ダーツ、友人と過ごす時間――三枚堂達也七段の素顔

【PR:ローソン×三枚堂達也七段】卓球、ダーツ、友人と過ごす時間――三枚堂達也七段の素顔

ライター: 藤田華子  更新: 2020年12月03日

スイーツを口にする時間は、ホッと一息つき、素の自分に戻るとき。
今回はローソンの「バスチー(バスク風チーズケーキ)」を食べながら、三枚堂達也七段の素顔に迫ります。三枚堂七段といえば、序盤から果敢に攻める棋風が特徴的。そして盤上を離れると、ウィット溢れるトークで将棋ファンを楽しませてくれる一面もお持ちです。そんなお人柄もあり、プライベートでも同世代の棋士と和気あいあいと過ごされることが多いようで...将棋連盟職員を相手に卓球で盛り上がったあと、仲間と過ごす時間や、おじいさまとの思い出などを朗らかに語ってくださいました。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)01

ラケットを手に、気の合う仲間と過ごす寛ぎタイム

――リラックスタイムは何をして過ごされますか?

ビリヤードやダーツ、卓球など、趣味に興じることが多いですね。ダーツは高見泰地(現七段)さんや佐々木大地(現五段)さんとお酒を飲みながらするのですが、みんな似たり寄ったりのレベルで。ゆるくお喋りをしながらできるのが楽しいです。
あと高校時代は卓球部に所属していたので、当時の友人と卓球をすることもあります。入部のきっかけは、運動不足を懸念していたところ、友だちに誘われてやってみたら楽しかったんですよね。今日はマイラケットを持ってきました。棋士は負けず嫌いな方が多いので、卓球は誰もプレイしてくれないかな...あ、でも例外で、佐々木勇気(現七段)さんはけっこう挑戦してきますね(笑)。幼なじみのような存在の彼は運動神経がいいので、競技系の遊びを一緒にすることが多いです。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)02

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)03

――リラックスしていられると思うのは、どんなときですか?

友人と一緒にいる時間ですね。誰かと過ごすのが好きなので自分からも誘いますし、誘いに乗ることもあります。一方、部屋でひとりになってボーッと、ゆっくりあったかいスープを飲んだりしている時間も脱力できますね。料理はまったくできない――やらないというより不器用すぎてできないので、スープはインスタントです。斎藤慎太郎(現八段)さんのように自炊ができたらとは思うのですが(笑)。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)04

――対局が続いて気が張るときは、どう過ごされていますか?

将棋の勉強をしたうえで、よく眠ることを心がけていますね。そして余裕があれば、合間に忙しい時期を乗り切ったあとの楽しみや、今日のご飯は何食べようかなって考えたり(笑)。そんなに広い部屋に住んでいないので、リラックススペースと仕事のスペースが一緒なんです。仕事に使うパソコンの前であっても、それこそ好きなスイーツを食べている瞬間はリラックスできますね。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)05

おじい様の応援が原点に。いつかはSNSで手料理を披露⁉︎

――最近幸せを感じた瞬間を教えてください。

感染対策をしっかりしたうえで、久しぶりに祖父と祖母に会いました。ゴルフに興味があると伝えたら祖父がパターゴルフに誘ってくれて、私と妹の4人でプレイをして。祖父母もすごく楽しそうで、その時間はとても幸せでしたね。そもそも私が将棋を始めたのは、祖父が、師匠の内藤國雄九段と知り合いだったことがきっかけです。あまり心配をかけたくないんですけど、いつも見守っていてくれてすごく感謝しています。

――将棋を始めたきっかけは、おじい様だったんですね。

そうなんです。当時からだいぶおじいちゃんっ子で、どこに行くにも祖父に連れて行ってもらっていました。印象に残っているのは、奨励会に入る前、小学5年生のときの二人旅。群馬県の旅館に2泊したのですが、将棋盤と駒、定跡の本なんかを持ち込んで、観光は一切せずにずーっとふたりで将棋を指して...まさに修行みたいな感じです!それで3日目に群馬県から長野県に移動して将棋大会に出場したら、子どもの部は優勝、大人の部はたしか3位で。あのときに根詰めたこともあったのでしょうね、その年に奨励会に入ることができました。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)06

――おじい様は、三枚堂七段のご活躍をご覧になって喜ばれているのでは?

祖母から、私の成績がいいときは相当喜んでいると、聞きますね。祖父は80歳を過ぎているのですが、私の対局を観るためにパソコンの使い方を勉強して、LINEの操作方法も覚えてくれたみたいなんです。そうやって応援してくれる祖父のためにも頑張りたいですし、いつまでも向上心がある姿はすごいなあと思います。

――パートナーと過ごす時間も、リラックスできるひとときです。三枚堂七段の将棋は「序盤から果敢に仕掛ける、鋭い攻め将棋などと表現されることが多いですが、恋愛はいかがですか?

将棋は割とガンガンいくんですけど、プライベートは流れというか、雰囲気重視。そんなに男らしい感じではないかもしれません。お誘いするときも、ミスを恐れて踏み込めない慎重派です。でもだからといってお誘いいただくんじゃなくて、自分から言いたいという気持ちもあって...こうやって悩んでしまうので、序盤から果敢に攻めるのは将棋だけですね(笑)。旅行が好きなので、デートはお互いに行ったことがない場所に行ってみたりしたら楽しそうだなと思います。いまの時期ですと、クリスマスのイルミネーションや温泉もいいですね。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)07

――将棋を離れたところで、チャレンジしてみたいことはありますか?

もともと好奇心が旺盛なほうなんですけど、いまは先ほどお話ししたゴルフにチャレンジしてみたいですね。あとは料理。調理実習で大惨事を起こして以来、キッチンに立ったことがなくて。料理はチャレンジしてみたいというよりも、したほうがいいことだと分かってはいるんですけど...まずはお味噌汁かな...できたらTwitterでお披露目します(笑)。

――本日は私服でお越しいただきましたが、どう選ばれましたか?

今日は気に入っている服を着てきました。このニットの色味、深いグリーンが好きです。あと、ちょっと格好いい感じがするので細身のパンツを履くことが多いですね。基本的にはメガネだったのですが、最近マスクをする機会が増えて曇ってしまうのでコンタクトに切り替えました。

lawson2020_vol2-8.jpg

焦がしキャラメルがチーズと相性バツグン!ローソンの「バスチー(バスク風チーズケーキ)」

――では、お話も進んだところでおやつタイムに入ります。今日はローソンの「バスチー(バスク風チーズケーキ)」をお召し上がりいただきますが、お味はいかがですか?

ふだんからチーズケーキはよく食べるのですが、バスクチーズケーキはほかで食べる機会がないので珍しいです。こちらの表面が黒いのは焦がしカラメルですか?チーズの優しい味との相性がよく、濃厚で美味しいですね。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)09

――三枚堂七段にとって、スイーツってどんな存在ですか?

近くにあるとリラックスするものです。イベントなど特別なときにケーキ屋さんへ足を運ぶのも楽しいんですけど、ちょっと疲れたときや日々のプチご褒美として、気軽にコンビニで買えるのがいいですよね。対局中にチョコレートを食べるのもそうなんですけど、リラックスするためのスイッチになる気がしていて。しかも「バスチー」は、こんなに美味しいのに税込みで215円ですか?驚きです。コーヒー合わせていただきたいです。

lawson2020_vol2-10.jpg

10問アンケート

インタビューで聞ききれなかった10の質問を、三枚堂七段に伺いました。

Q1
達也というお名前の由来は?
三枚堂
父親が何かを達成できるようにと「達」という字を入れたみたいです。「也」は「なり」と読むと強調の意味。「何かを達成できるように頑張ってほしい」という想いが込められているみたいです。個人的には三枚堂達也という流れが気に入っています。岩手のほうに三枚堂という地名があるんですけど、珍しい名字なので「一、二、三枚堂」とか、調子が悪いときは「二枚堂」「ゼロ枚堂」に減ったりとか、イジっていただけて嬉しいです(笑)。
Q2
好きな作品(映画、本、漫画、音楽等)を教えてください。
三枚堂
ふだん友人と話したり体を動かしたりすることが多くてあまり映画や本に触れないんですけど、先日試写会で観た『AWAKE 』という将棋の映画はすごくよかったです(12月25日公開)。将棋ソフト「AWAKE」の開発者が主人公で、彼が成長していく様子が描かれています。勇気をもらいました。音楽はYOASOBIを聴いています。
Q3
お好きな飲食店を教えてください。
三枚堂
北海道が拠点の「GARAKU(ガラク) 」っていうスープカレー屋さんが中野と八王子にあって、自分は中野のほうによく行くんです。一人暮らしだと野菜が不足しがちなのですが、ここでは野菜をモリモリ食べられるので好きですね。あとは火鍋の「天香回味(テンシャンフェイウェイ) 」というお店です。都内にいくつかあって、また行きたいと思っているんですよね。冬ですし、スパイシーなもので温まりたいみたいです。
PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)11
Q4
いつか会ってみたい人はいますか?
三枚堂
自分が卓球をしていることもあり、プロ卓球選手の水谷隼選手ですかね。卓球の日本代表の方って、みなさん一体感があって仲が良さそうですよね。個人戦のほかに団体戦もあるじゃないですか。将棋では棋士同士が結束して戦う機会があまりないので、憧れますね。お互いの技術も高まりそうです。
Q5
好みの芸能人は?
三枚堂
実は家にテレビがないので、芸能人にすごく疎いんです。これは今回一番困った質問かもしれません...(長考して)無回答でも味気ないので、好きなタイプでもいいですか?自分自身お酒を飲むので一緒に飲めて、気遣いができる方は素敵だなと思います。あとはお料理ができる方だとありがたいです。これから身につけたいと思いますが、いまは持ち合わせていないスキルですので...。
Q6
自分にとってのヒーローは?
三枚堂
ヒーローっていうと変かもしれないんですけど、困ったときに手を差し伸べてくれる人ということだったら、けっこう同年代に助けられることが多いと思います。さっき名前が挙がった高見さんや佐々木(大)さん、佐々木(勇)さん、八代弥(現七段)さんですとか。将棋にかかわらずプライベートの話もしますし、お互いがお互いのヒーローになれるといいですよね。
Q7
カラオケの十八番は?
三枚堂
やはり、師匠のヒット曲『おゆき(※)』でしょうか。演歌なので気合いが入っているときに歌わせていただくこともありますね。あとは、Mr.Childrenの『シーソーゲーム』もよく歌います。
※三枚堂七段の師匠である将棋棋士・内藤國雄九段が「内藤国雄」名義で1976年に発売したシングル。累計売上100万枚を超える大ヒット曲。
Q8
旅の計画は綿密に練っていく派?ノープラン派?
三枚堂
あんまり計画は立てませんね。この辺を歩いたら楽しそうだななんてイメージをするくらいで、比較的ノープランです。一緒に行く方が計画を立ててくださっていたら、喜んで従います。
Q9
犬派ですか?猫派ですか?
三枚堂
犬派です。祖父母がずっと柴犬を飼っていて、どっしりと落ち着いた賢い感じが好きでした。でも最近なぜか犬に吠えられまくっていて、根が悪いことがバレているのかなとドキッとしています(笑)。
Q10
ファンの方へメッセージをお願いします。
三枚堂
いつも応援していただけること、本当にありがたく思います。これからも自分らしい将棋を指しつつ結果を残していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

PM3時の棋士たち(三枚堂達也七段)12

三枚堂達也七段

三枚堂達也七段

1993年7月14日生まれ。千葉県浦安市出身。内藤國雄九段門下。2004年9月に6級で奨励会入会。三段リーグ在籍1期のみで、2013年10月に四段となる。2017年度の第2回上州YAMADAチャレンジ杯で優勝。角換りを得意にする居飛車党。ウィット溢れる語りが将棋ファンに人気。

ローソン×日本将棋連盟 コラム

藤田華子

ライター藤田華子

音楽雑誌『ロッキング・オン・ジャパン』の編集者を経て、現在は企業のコンテンツ制作を手掛けています。SDGsやライフスタイルについての連載も執筆。趣味は将棋(将棋ペンクラブのお手伝い)、お風呂(温泉ソムリエです)、読書。観る将・読む将として、将棋の魅力をお伝えしていきます!

このライターの記事一覧

この記事の関連ワード

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています