将棋コラム

観る将、必見!将棋情報を無料でまとめてチェックできる、スマートニュースの将棋チャンネルとは?

観る将、必見!将棋情報を無料でまとめてチェックできる、スマートニュースの将棋チャンネルとは?

更新: 2018年01月19日

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

sponsored by SmartNews

羽生善治"永世七冠"や藤井聡太四段の活躍、ひふみんこと加藤一二三九段の連日のメディア登場など、最近、話題に事欠かない将棋界。そんななか、世界で2500万以上ダウンロードを突破したアプリ「スマートニュース」が将棋チャンネルを創設。将棋を愛する人のために作られた、「将棋チャンネル」の中身を観る将棋ファン向けに紹介します。

パパっと将棋界の最新動向をチェックするだけで棋力が0.5段向上する(かもしれない)!

スマートニュースの将棋チャンネルで読まれている、いま人気の情報はコレ!

タイトル戦、順位戦の結果

smartnews_01.jpg

開催時期はわかっていても、なかなかチェックできずに、つい情報を逃がしてしまいがちなタイトル戦、順位戦。スマートニュースの将棋チャンネルなら、注目の対局の予定も結果ももれなくチェックできるので、気になる対局を見逃しません。

「竜王戦」「名人戦」などのタイトル戦を含め、14ある将棋のタイトル戦(女流の6タイトル戦含む)の情報も追える将棋チャンネル。国民栄誉賞を受賞した羽生善治"永世七冠"のさらなる活躍や、藤井聡太四段をはじめとする、実力派若手棋士の台頭など、2018年は見どころがいっぱいです。

やっぱり人気な女流棋士ブログ

smartnews_02.jpg

公式戦の結果はニュースで知ることができても、なかなか知ることができないのが棋士のホンネ。将棋チャンネルでは、そんな棋士のホンネが書かれたブログが読まれています。

「竹俣紅女流初段」や「野田澤彩乃女流1級」などの人気女流棋士による、学校生活や日常生活、将棋にかける想い。

「渡辺明棋王」や「片上大輔六段」などの男性棋士による棋戦の感想や最新形の情報、棋界のこぼれ話。変わったところでは、森信雄七段の写真で日常を綴るブログや、阿部光瑠六段の二次元を中心に据えたブログなど、より棋士の素顔に迫った内容をまとめて読むことができます。

冬休みこども将棋大会まで?!将棋界の最新動向やコラム記事まで網羅

smartnews_03.jpg

将棋チャンネルは「羽生永世七冠の、国民栄誉賞の受賞決定」などのニュースから、「穴熊の崩し方」などの将棋コラム、「冬休みこども将棋大会の結果」などのイベントレポートまで観る将が知りたい情報はほぼ網羅しています

コンピュータ将棋も見逃せない

smartnews_04.jpg

コンピュータの進化や、プログラミング技術の向上に伴い、もはや人類より強いと言われているコンピュータ将棋。最近では、世界最強の囲碁AI「AlphaGo Zero」を将棋に適用したAIが、2017年5月時点での将棋の最強AI「elmo」に、大きく勝ち越し、コンピュータ将棋界に大きな衝撃を与えました。将棋チャンネルでは日々目まぐるしく進化するコンピュータ将棋の動向も追えます。

ニュースの提供元は、日本将棋連盟はもちろんのこと国内の新聞社や各種メディアが多数揃っており、幅広いメディア情報を一度に手に入れられます。まさに将棋情報の"総合百貨店"のような存在です。

さっそくスマートニュースを使ってみよう。1分でできる導入方法

ステップ1

スマートニュースのアプリをこちらからダウンロードしてください。

「将棋」のタブから将棋チャンネルがチェックできます!
(*「将棋」のタブがない方はステップ2へ)

smartnews_05.jpg

ステップ2(「将棋」のタブがない場合の追加方法)

アプリを開き、画面右下にある「もっと」の画面で、将棋チャンネルを検索し、選択してください。

smartnews_06.jpgsmartnews_07.jpg

ステップ3

画面で右上の「追加」ボタンをタップし、将棋チャンネルを追加!

smartnews_08.jpg

ステップ4

追加されると、トップ画面に将棋チャンネルが表示されます。これで好きなだけ将棋界の最新動向をチェックすることが可能に! なお表示される位置は右端の「設定」タブより変更することができます。

観る将に読んでほしい! ライターがスマートニュースで出合ったお気に入り記事4選

<その1>「クイーン王将」里見香奈VS「今年度勝率ランキング1位」伊藤沙恵、女流王将戦振り返り

里見香奈女流王将と伊藤沙恵女流二段との「第39期霧島酒造杯女流王将戦」を振り返る記事。短い時間で、果敢に攻め合う女流タイトル戦は、ネット対局で早指しをすることの多い観る将にとって、大変勉強になります。

<その2>「将棋・1月8日週の主な対局予定 国民栄誉賞・羽生善治竜王は11日に新年初対局」

気になる今週の対局予定を教えてくれる記事。この記事ひとつですべてがチェック可能です。対局の翌日に将棋チャンネルをチェックして対局結果を確認しましょう!

<その3>「藤井聡太四段、新年初の『将棋めし』はハンバーグ&海老フライ」

藤井聡太四段のご飯事情を教えてくれる記事。対局の結果だけでなく、気になる棋士の将棋めしや対局時の服装などの、盤外の情報が得られるのも将棋チャンネルならでは。

<その4>「渡辺明ブログ」

渡辺明棋王の自戦記や、対局に望む心構えを知るとこのできる、観る将におススメのブログ。トップ棋士の読み筋や大局観を知り、棋力アップに役立てましょう!

情報は全部無料!入れない理由はない

smartnews_09.jpg

日々の忙しさから、将棋の事が気になってもなかなか最新の情報をまとめて入手できていない観る将に向けて、タイトル戦や女流棋士の情報、棋士ブログ、コンピュータ将棋まで、幅広い情報をパパっとお届けする「将棋チャンネル」

2018年も盛り上がること間違いなしの将棋界を毎日チェックするために、まずはスマートニュースをダウンロードしておきましょう

スマートニュース

スマートニュース

全世界で2500万ダウンロードを突破するニュースアプリの大定番。
配信メディアは2500以上!圏外でもサクサク読めて、自分の興味に合わせてニュースをカスタムできる。
※全て無料でご利用いただけます。

ダウンロードはこちらから

安部和弘

ライター安部和弘

秋田県出身。将棋とアートが好きな、某対局アプリ三段の将棋ファン。ギャラリーバーとIT系企業を経営するかたわら、東京・新宿を盛上げるプロジェクトに奔走中。ときどき、新宿にある「ねこまど将棋教室」に顔をだします。

このライターの記事一覧

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています