将棋コラム

インタビューのコラム一覧

「勝負の世界は、苦境を乗りきるメンタルも重要」羽生三冠と戦ったタイトル戦挑戦や、テレビ出演について【注目の若手・中村六段インタビュー vol.4】

Category:インタビュー   writer:内田晶   update:2017年02月10日 08:30

最終回となる今回は、中村太地六段がタイトル挑戦を果たし、対戦相手の羽生善治三冠についてや1年間テレビ番組に出演したことなど、そして今後の目標について語って...

>続きを読む

大学通学も、居飛車党への転身も視野を広げるため。「バランスがよくなり、いい将棋が指せるようになった」【注目の若手・中村六段インタビュー vol.3】

Category:インタビュー   writer:内田晶   update:2017年02月09日 08:30

順調に将棋人生を歩んできたように見える中村太地六段ですが、奨励会時代もさることながら、プロ棋士となった当初、自身の将棋のスタイルを変えるのに苦労があったよ...

>続きを読む

「社長のような将棋を指すように」師・米長邦雄永世棋聖から受けたアドバイス、その真意は?【注目の若手・中村六段インタビュー vol.2】

Category:インタビュー   writer:内田晶   update:2017年02月08日 08:30

第2回は、中村太地六段が故・米長邦雄永世棋聖に入門した、奨励会時代の話です。米長永世棋聖から、多くのことを学び、感じ取ったことを中村六段に語っていただきま...

>続きを読む

加藤一二三九段も感激?将棋の駒をチョコレートにした「将棋 デ ショコラ」が大人気!

Category:インタビュー   writer:松谷一慶   update:2017年02月08日 08:30

みなさん、この写真の将棋駒、なにでできているかわかりますか? なんとチョコレートなんです。将棋の駒を再現した 『Shogi de Chocolat 将...

>続きを読む

中村太地六段が将棋にハマった理由とは?「羽生三冠に憧れて、八王子将棋クラブへ」【注目の若手・中村六段インタビュー vol.1】

Category:インタビュー   writer:内田晶   update:2017年02月07日 08:30

中村太地六段は、期待の若手棋士の一人。ひと昔前の将棋の棋士といったイメージとは異なり、今どきの若者らしい爽やかなルックスが将棋を知らない人からも支持され、...

>続きを読む

「いま一番意識しているのは佐藤天彦名人」同世代の棋士がいるから頑張れる。【注目の若手・稲葉八段インタビュー vol.4】

Category:インタビュー   writer:池田将之   update:2017年01月27日 08:30

稲葉陽八段のインタビューも今回が最終回です。最後は、同世代の棋士との関係や趣味やオフの過ごし方などについて答えていただきました。  ――同世代の関西棋士...

>続きを読む

「プロとしてやってきた約8年の経験が問われる」A級連勝中の稲葉八段が考える、今の自分【注目の若手・稲葉八段インタビュー vol.3】

Category:インタビュー   writer:池田将之   update:2017年01月26日 08:30

今回は、稲葉陽八段に自分自身の将棋や勝負に対する意識などを語っていただきました。  ――プロ棋士になり、将棋の内容や意識の変化はありましたか? 「将棋の内...

>続きを読む

兄が辞めたことが転機。「強い人と指したくて奨励会に入った」【注目の若手・稲葉八段インタビュー vol.2】

Category:インタビュー   writer:池田将之   update:2017年01月25日 08:30

前回は、稲葉陽八段の少年時代について語っていただきましたが、今回は奨励会に入会した頃の話についてインタビューしました。現在活躍している稲葉八段も入会した当...

>続きを読む

師範は伊藤五段、門倉五段、香川女流三段。声優やクリエーターが集う、ゲーム業界将棋会をご紹介

Category:インタビュー   writer:直江雨続   update:2017年01月24日 08:30

『社会人将棋団体リーグ戦』(社団戦)という将棋の団体戦をご存知ですか?東京アマチュア将棋連盟(東将連)が主催している大規模な将棋の団体戦の大会であり、1チ...

>続きを読む

森下卓九段にインタビュー(5)「どんな相手でもちゃんとやらなければならんぞ」。師匠の花村九段が最後の対局で伝えた教え

Category:インタビュー   writer:相崎修司   update:2017年01月20日 08:30

森下卓九段にお話しいただいた師匠・花村元司九段の思い出も、今回が最終回です。現在、森下九段は昨年の第47期新人王戦で優勝した増田康宏四段を弟子に持っていま...

>続きを読む