棋戦トピックス

今週の注目対局結果 4月28日(土)~5月4日(金)

更新:2018年05月05日 10:00

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

4月28日(土)~5月4日(金)の注目対局結果をご紹介します。叡王戦決勝七番勝負第2局、ヒューリック杯棋聖戦挑戦者決定戦のほか、王位戦挑戦者決定リーグ4回戦などが行われました。

第31期竜王戦

【6組昇級者決定戦】佐々木大地四段が高田尚平七段を破り勝ち進む

第31期竜王戦6組昇級者決定戦で、高田尚平七段VS佐々木大地四段の対局が5月1日に行われ、佐々木四段が83手で高田七段を破り、勝ち進みました。

次戦は、石川陽生七段VS岡崎洋七段 戦の勝者と対局します。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

第3期叡王戦

【決勝七番勝負第2局】高見泰地六段が2戦目も制す

第3期叡王戦決勝七番勝負の第2局、金井恒太六段VS高見泰地六段戦が4月28日(土)に福岡県宗像市「宗像大社」で行われ、高見六段が金井六段を135手で破り2勝目をあげました。

本戦トーナメントでは、豊島将之八段、渡辺明棋王、丸山忠久九段らトップ棋士に勝利して勝ち進んできた高見六段。前局に引き続き2連勝となり、初タイトル獲得に向けた好発進を切りました。

第3局は5月12日(土)に宮城県宮城郡「瑞巌寺」で行われます。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

第59期王位戦

【挑戦者決定リーグ紅組4回戦】松尾歩八段が谷川浩司九段を破り2勝2敗に

第59期王位戦挑戦者決定リーグで、谷川浩司九段VS松尾歩八段の対局が5月2日に行われ、松尾八段が87手で谷川九段を破り、2勝2敗としました。

松尾八段の昨年度成績は20勝19敗。12月下旬から3月上旬にかけて8連勝を記録しています。

次戦は最終戦、松尾八段は羽生善治竜王と、谷川九段は近藤誠也五段と対局します。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

【挑戦者決定リーグ紅組4回戦】木村一基九段が羽生善治竜王を破り2勝2敗に

第59期王位戦挑戦者決定リーグで、羽生善治竜王VS木村一基九段の対局が5月3日に行われ、木村九段が85手で羽生竜王を破り、2勝2敗としました。

木村九段は、本棋戦において第50期・55期・57期でタイトル戦の舞台に上がっています。今期は挑戦者決定リーグからの出場で、本対局の勝利によりリーグ戦優勝へ望みを繋げました。

次戦はリーグ最終戦、木村九段は村山慈明七段と、羽生竜王は松尾歩八段と対局します。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

【挑戦者決定リーグ紅組4回戦】村山慈明七段が近藤誠也五段を破り3勝1敗に

第59期王位戦挑戦者決定リーグで、村山慈明七段VS近藤誠也五段の対局が5月4日に行われ、村山七段が88手で近藤五段を破り、3勝1敗としました。

次戦はリーグ最終戦、村山七段は木村一基九段と、近藤五段は谷川浩司九段と対局します。

村山七段の昨年度成績は25勝13敗。本棋戦へは第46期から参加しており、今期は第54期以来の挑戦者決定リーグ入りとなっています。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

挑戦者決定リーグ【紅組】
第59期王位戦挑戦者決定リーグ 紅組対戦表

第44期棋王戦

【予選トーナメント】田村康介七段が高橋道雄九段を破り勝ち進む

第44期棋王戦予選で、高橋道雄九段VS田村康介七段の対局が5月1日に行われ、田村七段が94手で高橋九段を破り、勝ち進みました。

次戦は、宮田敦史六段VS杉本和陽四段 戦の勝者と対局します。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

【予選トーナメント】高見泰地六段が中川大輔八段を破り勝ち進む

第44期棋王戦予選で、中川大輔八段VS高見泰地六段の対局が5月2日に行われ、高見六段が121手で中川八段を破り、勝ち進みました。

高見六段の本年度成績は、5勝2敗。対局数ランキング1位タイ、勝ち数ランキング3位タイとなっており、本対局で連勝を3に伸ばしました。

次戦は、村山慈明七段VS村中秀史六段 戦の勝者と対局します。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

第89期ヒューリック杯棋聖戦

【挑戦者決定戦】豊島将之八段が三浦弘行九段を破り挑戦権を獲得

第89期ヒューリック杯棋聖戦挑戦者決定戦で、三浦弘行九段VS豊島将之八段の対局が5月1日に行われ、豊島八段が84手で三浦九段を破り、羽生善治竜王への挑戦権を獲得しました。

棋聖戦五番勝負での両者の対戦は2度目。豊島八段は第86期に羽生善治竜王に挑戦し、1勝3敗で破れています。羽生竜王へのリベンジマッチとなる豊島八段、悲願の初タイトル獲得なるでしょうか。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

第49期新人王戦トーナメント

佐々木勇気六段が高野智史四段を破る

第49期新人王戦トーナメントで、佐々木勇気六段VS高野智史四段の対局が5月3日に行われ、佐々木六段が126手で高野四段を破り、ベスト8進出を決めました。

佐々木六段は昨年度のランキング4部門でトップ20位入りを果たしており、現在連勝ランキングでも1位となっています。

次戦は、佐々木大地四段VS青嶋未来五段 戦の勝者と対局します。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)