将棋ニュース

金井恒太六段VS高見泰地六段、叡王戦決勝七番勝負第3局

更新:2018年05月12日 10:00

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第3期叡王戦決勝七番勝負、金井恒太六段VS高見泰地六段戦 第3局が5月12日(土)に宮城県宮城郡「瑞巌寺」で行われます。

第1局、第2局目と高見六段が連勝しています。持ち時間が3時間となっての戦い、金井六段の巻き返しなるか、高見六段がタイトル獲得に王手をかけるか、注目の一戦です。

なお、高見六段は現在4連勝中です。

叡王戦決勝七番勝負の模様は、ニコニコ生放送叡王戦中継ブログ日本将棋連盟モバイルで中継をいたします。ぜひご覧下さい。

叡王戦決勝七番勝負 第2局までのまとめはこちら

この記事の関連ワード

関連ニュース

一覧へ