棋戦トピックス

第76期A級順位戦、渡辺明竜王が行方尚史八段を破り3勝3敗に

更新:2017年11月11日 11:00

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第76期A級順位戦で、渡辺明竜王VS行方尚史八段の対局が10日に行われ、 渡辺竜王が82手で行方八段を破り、3勝3敗としました。

次戦7回戦は、渡辺竜王は羽生善治棋聖と、行方八段は深浦康市九段と対局します。

現在のA級の勝敗は下記の通りです。

先日までの対局の結果、無敗を守っているのは豊島八段ただひとりです。

[A級成績一覧] ( )内は順位
【4勝0敗】豊島(10)
【4勝2敗】羽生(2)
【3勝2敗】広瀬(4)、久保(9)
【3勝3敗】渡辺(3)、佐藤(8)
【2勝2敗】深浦(7)
【2勝3敗】三浦(11)
【2勝4敗】稲葉(1)、行方(5)
【1勝4敗】屋敷(6)

この記事の関連ワード