藤井聡太七段が平成最後の子供将棋大会にサプライズ登場

更新:2019年05月17日 15:00

平成31年4月29日(月・祝)に東京・将棋会館道場で「ありがとう平成! 小学生将棋大会」が行われた。
9時半から始まった開会式では日本将棋連盟常務理事・鈴木大介九段の挨拶の大会のルール説明がされ、その後、ゲスト棋士として藤井聡太七段が登場となった。

藤井聡太七段のサプライズ登場
突然の藤井聡太七段のサプライズ登場に子ども達もビックリ!

藤井聡太七段から激励の挨拶
「自分も奨励会に入る前、子供大会に参加して、負けてしまって泣いてしまったことも数多くありました。平成最後の将棋大会。一日、思う存分、将棋を楽しんでいただければと思います。皆さん頑張って下さい」と激励の挨拶。

大会の様子を見守る藤井聡太七段
その後、大会をしばらく見守る藤井七段

大会はSクラス、Aクラス、Bクラス、Cクラスの4クラスに分れ、2勝通過2敗失格の予選の後、決勝トーナメントを行った。成績は以下の通り。

【Sクラス】(二段以上または二段未満の希望者。参加30名)*敬称略
 優 勝:重田 和樹(私立立教小学校6年)
 準優勝:小沼 佳浬(高槻市立安岡寺小学校6年)
 3 位:荒木 周惺(日出学園小学校5年)
 3 位:有働 英永(港区立港陽小学校4年)

Sクラス入賞者
左から3位・有働英永君、準優勝・小沼佳浬君、優勝・重田和樹君、3位・荒木周惺君

【Aクラス】(初段~3級。参加31名)
 優 勝:鈴木 直将(春日市立春日東小学校6年)
 準優勝:近藤 啓介(世田谷区立尾山台小学校3年)
 3 位:江田 侑史(横浜市立飯島小学校6年)
 3 位:飯田 蒼一朗(宇都宮市立西原小学校6年)

Aクラス入賞者
左から3位・飯田蒼一朗、優勝・鈴木直将君、準優勝・近藤啓介君、3位・江田侑史君

【Bクラス】(4級~8級。参加31名)
 優 勝:永田悠太郎(国分寺市立第二小学校6年)
 準優勝:後藤 宇太(稲城市立稲城第七小学校3年)
 3 位:佐々木 虹(板橋区立蓮根第二小学校2年)
 3 位:関  理明(大阪教育大学附属平野小学校5年)

Bクラス入賞者
左から3位・佐々木虹君、優勝・永田悠太郎、準優勝・後藤宇太、3位・関 理明君

【Cクラス】(9級~15級。31名)
 優 勝:堀米 真喜(伊那市立伊那東小学校5年)
 準優勝:古田 大晴(江東区立平久小学校4年)
 3 位:井上 泰佑(横浜市立西前小学校4年)
 3 位:堀部 鉄幹(川崎市立三田小学校)

Cクラス入賞者
左から3位・堀部鉄幹君、準優勝・古田大晴君、優勝・堀米真喜君、3位・井上泰佑

この記事の関連ワード

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

関連イベント

一覧へ