東京・将棋会館道場

棋士に会える将棋道場

師範棋士制度

女流棋士スーパーサロンとともに、平日の顔として大好評を頂いている師範棋士制度。
指導対局、大盤を使った講座、将棋なんでも相談など、棋士によってさまざまな内容で行われます。将棋を楽しみながら強くなりたい人はぜひ将棋会館道場へ!
※対局開始から1時間経過すると、対局の途中でも打ち切らせていただく事があります。
※講師は都合により変更になる場合もあります。ご了承ください。
※祝日、または振替休日は師範棋士制度はお休みです。
※学校の長期休み期間中は道場の混雑が予想されるため、一定期間「師範棋士制度」をお休みします。

日時

土曜・日曜・祝日以外の平日(月~金) 14時~19時 (申し込みは13時~)

料金

席料とは別に、道場サービス券3枚、または指導料1,500円が必要です
都合により師範棋士、内容が変更になる場合もあります

3月の日程

※師範棋士は3月2日から31日まで道場が臨時休業のため師範棋士もお休みです。

※師範棋士は3月20日から4月7日まで「師範棋士」はお休みです。

※1 金曜日担当の武市七段は、14時から大盤による講座、16時頃から指導対局開始となります。
※2 水曜(第1・3)担当の大島七段は2面指し、30分切れ負けです。
※対局開始から1時間経過すると、対局の途中でも打ち切らせていただくことがあります。