将棋ニュース

Android版将棋連盟ライブ中継アプリに待望の新機能が搭載!

更新:2018年06月21日 14:10

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

Android版将棋連盟ライブ中継アプリにも、iOS版と同様の新機能を追加しました!
7月1日(日)にアップデートしたバージョンのアプリから、新機能が追加されます。

新機能1 過去対局が永続的に閲覧可能に!

これまで棋譜は半年間のみ閲覧可能でしたが、今後は月額プラン自動継続中は永続的に棋譜閲覧が可能になります。
「好きな対局を何度も繰り返して見たい」というご要望にお応えしました!
あの時の名勝負を、いつまでもアプリで閲覧可能です。

例)2018年7月1日に月額プランに加入した場合、月額プラン自動継続中はその時点で搭載されている棋譜(半年前の2018年1月1日以降の棋譜)が永続的に閲覧可能です。

新機能2 待受画像、藤井聡太七段含む3枚を搭載!

新料金で月額プランに加入した場合、自動継続中は藤井聡太七段含む人気棋士女流棋士の画像3枚が搭載されます。
現在搭載中の4枚とともに、お楽しみください!

料金について

月額プランの料金を月額550円(税込)と改定しました。
上記における開発費や運用費、近年の中継局増加に伴う諸費用やサーバ強化費用負担により、iOS版と同額に改定致しました。
アップデートすると次回新規購入の際は新料金になります。旧料金で継続されている場合、料金は変わりませんが新機能はご利用できません。
新機能をご利用の際は、一度旧料金の月額プランを解約のうえ、新料金で月額プランにご加入ください。

また7月1日に販売開始を予定している将棋連盟ライブ中継アプリ2018年7~12月版については、3300円での販売となります。
こちらの6ヶ月買い切り版は、今回の販売をもって終了させていただきます。予めご了承ください。

今後も将棋ファンの皆様に喜んでいただけるよう、好局をたくさん中継し、機能アップも続けて参りますので、将棋連盟ライブ中継アプリの応援をどうぞ宜しくお願い致します。

※注1
いままで月額プランに加入されていた方も、永続的に棋譜閲覧が可能となるのは新料金で月額プランにご加入された時点からとなります。

※注2
自動継続解約から数日内に月額プラン自動継続を再開されれば、引き続き解約時点から期限を引き継いで棋譜閲覧が可能となります。
ただし、別の端末&別のユーザ名で復元すると、棋譜取得期限については期限を引き継ぐことがきません。

将棋連盟ライブ中継について

将棋連盟ライブ中継アプリは、日本将棋連盟が運営する公式アプリです。
プロの対局を解説付きでリアルタイムに中継しています。
700局以上の過去の中継も常時閲覧可能なので、勉強にもうってつけです。
1手ずつタップして観戦ができて、易しい中継が行われることもあって初心者でも安心!
プロ棋士にも人気で、ファン必携のアプリです。

・アプリ名:将棋連盟ライブ中継
・価格:ダウンロード無料、通算5局&本日の対局は30手まで無料観戦可能、全局の観戦は550円/月(税込)
・対応OS:Android 4.0以降
・GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jsa.shogilive.sub2&hl=ja
・将棋連盟ライブ中継アプリの紹介ページ:http://bit.ly/2nsRsSH

【本件についてのお問い合わせ】
info@jsamobile.jp

関連ニュース

一覧へ