将棋ニュース

第42期棋王戦、挑戦者は千田翔太六段に

更新:2016年12月19日 12:35

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第42期棋王戦挑戦者決定二番勝負第1局終局後の模様第42期棋王戦の挑戦者決定二番勝負(千田翔太五段 対 佐々木勇気五段)第1局が12月16日(金)に東京・将棋会館で行われ、千田五段が112手で佐々木五段を下し、渡辺明棋王への挑戦権を獲得しました。千田五段は、自身初のタイトル挑戦となり、同時に六段昇段となりました。

関連ニュース

一覧へ