イベント

ワークショップ将棋ひろば in 東京競馬場 イベント開催報告

更新:2017年10月17日 14:02

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

10月15日(日)、東京都府中市にあります『東京競馬場』でイベントを開催しました。
気温は低く大雨にもかかわらず、内馬場特設テントには将棋に興味のある家族連れが訪れました。
将棋を知らない子供でも、将棋の楽しさを知ってもらうという催しです。
(1)駒の名前を覚えよう
(2)駒の動きを覚えよう
(3)盤に駒を並べてみよう
(4)山くずしをやってみよう
(5)詰め将棋に挑戦してみよう
これらのブースで、2つ以上体験し、それぞれスタンプをもらうと『藤井聡太四段のジグソーパズル』がゲット!できます。将棋を覚えたい子供たちにとっては、嬉しいお土産です。親御さんも混じって、女流棋士と一緒に楽しんでいました。

ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_01 ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_02 ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_03
写真左:野田澤彩乃女流1級
写真中央:竹部さゆり女流三段
写真右:貞升南女流初段

午後2時から、「フジビュースタンド3階センターコート」にて、渡辺明竜王の『馬なり予想』です。
トークショー開始前から大勢のファンがセンターコート前に待ち受けていました。

ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_04 ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_05
写真左:フジビュースタンド3階センターコート前
大勢のファンがトークショーを待ち構えていました

写真右:MCの竹山まゆみさんは将棋の話と競馬の話を織りまぜて、渡辺竜王をリード
大胆な竜王への質問軽妙なやり取りに場内は大うけ
始まって40分があっという間に過ぎるほどです

トークショーの次は『オクトーバーステークス表彰式プレゼンター』を務める渡辺竜王。
このレースの1着馬は、「マウントロブソン号」。2着の馬を鼻差押さえての優勝です。

ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_06 ワークショップ将棋ひろばin東京競馬場_07
写真左:左から渡辺竜王・馬主の金子オーナー・石橋騎手、堀調教師
写真右:表彰式、馬主の金子オーナーにカップを授与

その他のイベント

一覧へ