イベント

第30回全国健康福祉祭 ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」 開催報告

更新:2017年09月27日 18:23

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第30回全国健康福祉祭あきた大会ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」が、平成29年9月9日(土)~11日(月)秋田県・大仙市「大仙市 ふれあい体育館」にて開催されました。
当日は、全国から約195名の選手が参加し、団体戦・個人戦で大会が行われました。

ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_01
開始セレモニーで挨拶する島 朗九段(審判長)

大会開催中は、プロ棋士による指導対局、記念席上対局、詰将棋・次の一手等で参加者の皆様にお楽しみ頂きました。

ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_02 ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_03
写真左:島 朗九段の指導対局
写真右:北島忠雄七段の指導対局

ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_04 ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_05
写真左:高見泰地五段の指導対局
写真右:鈴木環那女流二段の指導対局

ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_06 ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_07
写真左:記念対局(北島忠雄七段対高見泰地五段)
写真右:解説の島 朗九段と聞き手の鈴木環那女流二段

団体戦決勝は、京都東山チーム(京都市)対埼玉県チーム(埼玉県)となり、京都東山チーム(奥田進・下司博康・押田善博:敬称略)が優勝しました。
個人戦は、地元大仙市の名勝・旧跡にちなんだ9の名称のトーナメントに分かれ実施されました。
優勝者は、以下の通り。(敬称略)

 林 眞市(三重県) 杉浦友隆(東京都B) 今村 豊(熊本市) 今野靖宣(横浜市) 中島哲也(宮城県)
 萩野谷学(栃木県) 土屋万太郎(愛知県) 瀬戸口憲幸(鹿児島県) 宮本誠二(東京都A)

ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_08 ねんりんピック秋田2017「将棋交流大会」_09
写真左:団体戦優勝・準優勝の京都東山チームの皆さん
写真右:個人戦優勝の皆さん

主催 厚生労働省 秋田県 一般財団法人長寿社会開発センター
   大仙市 ねんりんピック秋田2017大仙市実行委員会
共催 スポーツ庁
主管 日本将棋連盟秋田県支部連合会
後援 公益社団法人日本将棋連盟

その他のイベント

一覧へ