イベント

第46回支部将棋対抗戦・支部名人戦東地区大会、第24回シニア名人戦東地区大会【開催報告】

更新:2017年04月17日 11:15

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第46回支部将棋対抗戦・支部名人戦東地区大会、第24回シニア名人戦東地区大会速報が4月15・16日(土・日)東京都墨田区「国際ファッションセンター」で行われた。
14日(金)にはプロ棋士を招き選手を対象とした指導対局会、前夜祭が開かれた。

指導対局

支部戦東地区大会2017_02 支部戦2017東地区大会_03
写真左:中村修九段
写真右:及川拓馬六段

支部戦2017東地区大会_04 支部戦2017東地区大会_05
写真左:藤森哲也五段
写真右:井道千尋女流初段

[前夜祭]

支部戦東地区大会2017_06
佐藤康光会長の挨拶。映画「3月のライオン」も宣伝。

支部戦東地区大会2017_07
乾杯のご挨拶は本大会最年長である山形支部の田中正義さん(シニア名人戦山形県代表)

支部会員との交流

支部戦東地区大会2017_08 支部戦東地区大会2017_09
写真左:佐藤康光会長
写真右:中村修九段

支部戦東地区大会2017_10 支部戦東地区大会2017_11
写真左:及川拓馬六段
写真右:藤森哲也五段

支部戦東地区大会2017_12
井道千尋女流初段

大会1日目は東地区の32支部から集まった162名(対抗戦は1チーム3名からなる団体戦)の代表選手たちが予選を戦った。予選後の決勝トーナメントでは準決勝進出者(チーム)を決定した。

大会の模様・結果

支部戦東地区大会2017_13 支部戦東地区大会2017_14
写真左:支部対抗戦の模様
写真右:支部名人戦の模様

支部戦東地区大会2017_15
シニア名人戦の模様。タオル鉢巻で気合いが入る

支部戦東地区大会2017_16
本大会最年少・小学3年生の西村晃太君(支部対抗戦。新潟・長岡支部)

支部戦東地区大会2017_17
大会2日目は会場を移し準決勝・決勝戦を行い、東地区の優勝者・優勝支部を決定した。

支部戦東地区大会2017_18
支部対抗戦決勝戦。十勝支部(北海道。左)VS蒲田将棋クラブ支部

支部戦東地区大会2017_19
支部名人戦決勝戦。横山大樹さん(北海道・札幌中央支部。左)VS加藤幸男さん(千葉・東葛支部)

支部戦東地区大会2017_20
支部名人戦東地区大会優勝となった横山大樹さん。横山さんは西地区の支部名人と5月に東西決戦を行う

支部戦東地区大会2017_21
シニア名人戦決勝戦。髙木秀彰さん(静岡支部。左)VS橋本國雄さん(神奈川・磯子将棋センター支部)(感想戦)

支部戦東地区大会2017_22
シニア名人戦東地区大会優勝となった髙木秀彰さん。髙木さんは西地区のシニア名人と5月に東西決戦を行う

支部戦東地区大会2017_23
表彰・総評は日本将棋連盟常務理事・佐藤秀司七段が行い、入賞者へ賞状・楯・賞がそれぞれ贈られた。対抗戦で優勝の蒲田将棋クラブ支部。

【第46回全国支部将棋対抗戦・東地区大会】
優勝  蒲田将棋クラブ支部(土田 晴久・笛木 和人・西上 隆宏)<東京都>
準優勝 十勝支部(中川 拓哉・本田 涼太・石川 建祐)<北海道>
3位  東葛支部A(白根 弘貴・大宮 健太郎・正田 敦也)<千葉県>
3位  東葛支部B(村上 千紘・栁沢 正勝・女鹿 紘喜)<千葉県>

支部対抗戦入賞者
前列左から優勝・蒲田将棋クラブ支部、十勝支部、後列左から佐藤秀司日本将棋連盟常務理事、3位・東葛支部B、東葛支部A

【第46回全国支部将棋名人戦・東地区大会】
優勝  横山 大樹(北海道・札幌中央支部)
準優勝 加藤 幸男(千葉県・東葛支部)
3位  武田 俊平(千葉県・東葛支部)
3位  上田 裕典(山梨県・甲府サロン中央支部)

支部名人戦入賞者
左から佐藤秀司常務理事、3位・上田裕典さん、優勝・横山大樹さん、準優勝・加藤幸男さん、3位・武田俊平さん

【第24回全国シニア将棋名人戦・東地区大会】
優勝  高木 秀彰(静岡県・静岡支部)
準優勝 橋本 國雄(神奈川県・磯子将棋センター支部)
3位  井上  昇(群馬県・太田支部)
3位  園田 章雄(埼玉県・久喜愛好会支部)

シニア名人戦入賞者
左から佐藤秀司常務理事、3位・井上昇さん、優勝・高木秀彰さん、準優勝・橋本國雄さん、3位・園田章雄さん

その他のイベント

一覧へ