イベント

文部科学大臣杯第8回小・中学校将棋団体戦〈東日本大会〉開催報告

更新:2012年07月27日 18:14

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

logo_keirin.gif

 この事業は競輪の補助金を受けて実施したものです。

 「文部科学大臣杯第8回小・中学校将棋団体戦」(主催:公益社団法人日本将棋連盟 産経新聞社)の東日本大会が7月26日(木)に東京都江東区「BumB東京スポーツ文化館」にて行われました。
各都道府県予選を勝ち進んだ小・中学校の東日本代表校(各32校、計64校)が集結し、チームで力を合わせて決勝大会進出(小・中とも上位2校が進出)を目指しました。
 大会の模様と結果は下記をご覧下さい。

【開会式】

文科杯東大会01 文科杯東大会02

写真左:田中寅彦 日本将棋連盟常務理事
写真右:飯塚浩彦 産経新聞社取締役東京編集局長

【会場の様子】

文科杯東大会03 文科杯東大会04

写真左:会場全景
写真右:対局風景

【指導対局の模様】

文科杯東大会05 文科杯東大会06

写真左:山口英夫 八段
写真右:小倉久史 七段

文科杯東大会07 文科杯東大会08

写真左:安西勝一 六段
写真右:高崎一生 六段

文科杯東大会09 文科杯東大会10

写真左:佐藤和俊 五段
写真右:早水千紗 女流二段

【代表決定戦の模様】
小・中学校とも各予選ブロックを勝ち抜いた4チームで代表決定戦に臨みました。

文科杯東大会11 文科杯東大会12

写真左:富山・魚津市立本江小(左)VS青森・八戸市立柏崎小(右)
写真右:東京・お茶の水女子大学附属小(左)VS千葉・八千代市立勝田台小(右)

文科杯東大会13 文科杯東大会14

写真左:小学校東日本代表の2校
お茶の水女子大学附属小と魚津市立本江小学校が決勝大会進出を決めました。
写真右:東日本大会第三位のチーム
惜しくも代表決定戦に敗れてしまった2校には東日本大会第三位の敢闘を称え、賞状が贈られました。

文科杯東大会15 文科杯東大会16

写真左:山梨・韮崎市立韮崎東中(左)VS千葉・八千代市立高津中(右)
写真右:埼玉・開智中(左)VS千葉・八千代市立大和田中(千葉)

文科杯東大会17 文科杯東大会18

写真左:中学校東日本代表の2校
八千代市立高津中と開智中が決勝大会進出を決めました。
写真右:東日本大会第三位のチーム
惜しくも代表決定戦に敗れてしまった2校には小学校同様、東日本大会第三位の敢闘を称え、賞状が贈られました。

文科杯東大会19

写真:表彰は島朗日本将棋連盟理事が行いました。

※決勝大会は8月16日(木)「東京国際フォーラム」にて行います。

その他のイベント

一覧へ