イベント

文部科学大臣杯第6回小・中学校将棋団体戦東日本大会の模様

更新:2010年08月02日 12:20

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

財団法人JKA 文部科学大臣杯第6回小・中学校将棋団体戦東日本大会(主催:日本将棋連盟、産経新聞社 後援:文部科学省・文化庁、NHK 協力:鹿島建設)は、2010年7月29日(木)に江東区・BumB東京スポーツ文化館にて開催されました。
 3名1組による団体戦を行い、各都道府県の代表校が決勝大会への代表(東西で2校ずつ)を目指しました。
見事代表権を獲得したのは、八千代市立大和田小(千葉県)、渋谷区立千駄谷小(東京都)、上尾市立大石中(埼玉県)、開成中(東京都)の4校。
 東西の代表校による決勝大会は、8月19日(木)に行われます。
尚、文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦は、財団法人JKAによる「競輪公益資金」の補助を受けて開催します。

文科杯第6回東日本大会の模様01 文科杯第6回東日本大会の模様02
写真左:開会の挨拶をする審判長の田中寅彦九段
写真右:産経新聞社・名雪雅夫専務取締役からもご挨拶

文科杯第6回東日本大会の模様03 文科杯第6回東日本大会の模様04
写真左:東日本大会の風景
写真右:敗退者には棋士による指導対局会が行われた。(手前:武市三郎六段、奥:早水千紗女流二段)

文科杯第6回東日本大会の模様06 文科杯第6回東日本大会の模様07
写真左:代表決定戦の模様(左:大田原市立大田原小、右:八千代市立大和田小)
写真右:代表決定戦の模様(左:渋谷区立千駄谷小、右:お茶の水大学附属小)

文科杯第6回東日本大会の模様07 文科杯第6回東日本大会の模様08
写真左:代表決定戦の模様(左:上尾市立大石中、右:筑波大学附属駒場中)
写真右:代表決定戦の模様(左:鶴岡市立鶴岡第一中、右:開成中)

西日本大会の模様はこちら

トーナメント表はこちら

その他のイベント

一覧へ