日本将棋連盟

中澤沙耶さんが4月から女流棋士2級に

更新: 2015年3月 6日 13:40

中澤沙耶女流2級 中澤沙耶さん(18歳)から女流棋士資格申請書が提出されました。
これにより中澤さんは、2015年4月1日付で、関西所属の女流棋士2級になります。
本来、中澤沙耶は女流3級からのスタートですが、第5・6期マイナビ女子オープンと第35・36期霧島酒造杯女流王将戦で本戦入りしており、下記◎印第3項「女流棋士昇段級規定」の女流1級に該当した場合の条件を満たしているため女流2級になります。

氏名
中澤 沙耶(なかざわ さや)
生年月日
平成8年5月14日生まれ(18歳)
学校
愛知県立丹羽高等学校卒業 4月より名城大学入学
現住所
愛知県江南市
師匠
杉本昌隆七段
研修会
東海研修会 B2在籍
趣味
ミサンガ作り、ピアノ弾き語り
将棋を始めたきっかけ
児童館の将棋教室に参加したこと
アマチュアの棋歴
平成23年第43回女流アマ名人戦優勝

◎女流3級が女流2級になるには

  1. 1年間で参加公式棋戦数と同数の勝星を得る。
  2. 2年間で参加公式棋戦数の4分の3以上の勝星を得る。
  3. 「女流棋士昇段級規定」の女流1級に該当した場合。

※2年間で上記のいずれかを満たせなかった場合は、女流3級の資格を取り消され、研修会C2に戻ることができる。

 

backtotop このページのTOPに戻る

cont_end

公益社団法人 日本将棋連盟
このサイトの掲載されている記事・イラスト・写真・商標等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Japan Shogi Association , All rights reserved.