将棋ニュース

山口絵美菜さんが10月から女流棋士3級に

更新:2014年08月18日 12:15

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

山口絵美菜さん(20歳)から女流棋士への資格申請書が提出されました。
これにより2014年10月1日付で女流棋士3級になります。

山口絵美菜研修会員

氏名
山口絵美菜(やまぐち えみな)
生年月日
1994年5月4日生まれ(20歳)
出身
宮崎県都城市
現住所
京都市左京区
学歴
京都大学文学部人文学科2回生
師匠
森 信雄七段
研修会入会
2013年7月、D2入会
得意戦法
四間飛車
棋歴
2010年全国高等学校将棋選手権大会 女子個人戦 準優勝
趣味
勉強、音楽鑑賞
将棋を始めたきっかけ
弟が始めた影響をうけて

◎女流3級が女流2級になるには

  1. 1年間で参加公式棋戦数と同数の勝星を得る。
  2. 2年間で参加公式棋戦数の4分の3以上の勝星を得る。
  3. 「女流棋士昇段級規定」の女流1級に該当した場合。

 2年間で上記のいずれかを満たせなかった場合は、女流3級の資格を取り消され、研修会C2に戻ることができる。

関連ニュース

一覧へ