将棋教室

新宿将棋センター

木曜スクール講師日記

10/12 女流1級 野田澤彩乃

今回は、新入会の方と体験の方がいらっしゃったので、いつもよりさらに活気があったように思います。
また新しく増えてくれると、嬉しいですね。

指導対局も、時間内なら他の講師とも指せるので、2局3局と指す方も多くなってきました。
皆さん、月日が経つにつれて強くなってきているので、私も大変です。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

9/28 女流初段 安食総子

今回の木曜スクールは人数が少なめでしたがいつも通りのアットホームな雰囲気で行われました。
また瀬川五段が対局のため、7月に引き続き野田澤女流と私安食の女流dayとなりました。

棋譜解説は先日行われたばかりの倉敷藤花戦の挑戦者決定戦、甲斐智美女流五段vs伊藤沙恵女流二段戦でした。

戦型は予想外の矢倉戦。伊藤女流二段の積極的な攻めvs伊藤女流のお株を奪う入玉をするのではという粘り強い甲斐女流五段の指しまわしが勉強になる一戦でした。結果は伊藤女流二段の勝ちとなり、これで女流王将戦に続いて倉敷藤花戦も伊藤女流二段が挑戦することになりました。里見女流五冠とのタイトル戦も目の離せない戦いが期待されますのでぜひご注目ください!こちらの教室でまたご紹介できるといいですね。

また次回もよろしくお願い致します。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

9/14 女流四段 山田久美

木曜スクールは、第2、第4木曜日の朝10時から12時まで行われているスクールです。
田畑六段、瀬川五段、女流棋士3人(安食初段、野田澤1級、山田)が交替で務めています。

2時間の流れは、
宿題の答え合わせ、実戦解説、指導対局と、時間いっぱいに詰め込んでいますが、なんとなく穏やかな流れと空気なので、初心者の方でもゆっくりと楽しめるんじゃないかな?と思います。

また、受付カウンターには扇子や将棋グッズ、最新の将棋本を販売しているので、どんな本が良いか?など気軽にスクール講師に聞いてもらえれば、棋力に合わせたものをお薦めできます。

スクールの後はそのままセンターで将棋を指したり、日替わりでスクール以外の棋士の指導対局などもありますので、1日将棋三昧で楽しめますよ!

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

8/24 女流1級 野田澤彩乃

今回は、瀬川先生の代打で、上村先生が来てくださいました。
上村先生は、金曜スクールの講師をされていますし、将棋会館でのレディースセミナーの講師もされているのからか、教室の雰囲気にすぐに馴染んでいました。

実戦解説も、普段は通過してしまうのですが、途中で次の一手を出してみたりしました。

指導対局でも、時間一杯丁寧にされていました。
たまには、普段指さない先生と指してみるのも、新たな発見があっていいかもしれないですね。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

8/10 女流四段 山田久美

8月は梅雨に戻ったような雨続きですが、暑さは和らぎしのぎやすくなりました。

スクールでは、楽しみながら強くなりたいと思われている方が受講されています。
仲間と勝ったり負けたり、将棋を通じてコミュニケーションを取り、新しい将棋友を作るというものです。

講師陣は棋力向上のお手伝いはもちろんですが、指導対局で「今日はどんな戦法で来るのかな?」と、探りながら楽しく対局をするように努めています。
また、実戦講座においては最新の棋譜を選び、将棋界のあれこれ?を交えながら解説をしています。

今までに、将棋大会などでマナーがよろしくない人に遭遇し、嫌な思いをされた経験をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、スクールに通われている方は勝ち負けにこだわらず(とは言っても負けると悔しいはずですが...)とっても紳士的な方ばかりです。

私達も指導対局とはいえ、お互いに気持ち良く対局をしたいので、
「何がなんでも負かしてやるぞ~」と、鼻をフンフンさせながらこられる方はちょっと...やりにくいのですが(^^;
スクールにはそういう方はいらっしゃいません(^-^)/

そんなほのぼのとしたスクールなので、一度体験にいらしてみてはいかがでしょうか?
皆様のお越しをお待ちしております‼

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

7/27 女流1級 野田澤彩乃

前回出題の宿題は、詰将棋と必死。必死は、詰めろと王手が混ざったりするので、解き慣れないと、頭の中が混乱してくるかもしれません。
実戦解説は、瀬川先生による、瀬川-藤井戦。
負けてしまった対局の解説でしたが、対局が決まったときの心境から、対局中の心理まで解説してくださいました。
瀬川先生が優しく何でも答えてくださったので、調子にのって傷をえぐってしまった感もありましたが、「(生徒の)みなさんが喜んでくださるなら」と、全部優しく答えてくださいました。

指導対局では、最近人数に余裕があるので、講師を変えて数局指せたかたもいらっしゃいました。
時間内でじっくり1局指すのも勉強になりますし、早指しで試したいことを試しながら数局指すのもいいですよね。
それが、教室のいいところですよね。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

7/13 女流初段 安食総子

本日もお越し頂きありがとうございました。田畑六段による宿題は「次の一手」で今話題の藤井聡太四段の対局からでした。鋭い一手は何度見ても良い手だなーと惚れ惚れしてしまいます。

そして今回は野田澤女流と私、安食の女流dayでした。女流棋士同士で解説する機会は滅多にないのでとても新鮮です。野田澤さんとは普段から仲良くさせて頂いているのでやりやすく、皆さんもいろいろと質問をしてくださり楽しい時間となりました。
解説した棋譜は桐山清澄九段vs佐藤慎一五段戦で、こちらも今流行りの角交換振り飛車の将棋でした。
攻めの繋げ方が勉強になり、また玉頭戦も見応えがありました。角交換振り飛車を指される方には特に参考になったと思います。

指導対局もいつも和気藹々とした雰囲気でありがとうございます。また次回も宜しくお願いいたします!

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

6/22 女流四段 山田久美

連日カラッとしない梅雨空が続いています。
今さらですが、藤井聡太四段の連勝のおかげで空前の将棋ブーム。
28連勝(6月22日現在)の中には、スクール講師の瀬川五段の名前もあり、しっかり将棋普及に貢献されてます(?)
さて、ここまでくると記録を更新し、新たな伝説をつくるのか?
同じ業界人としては対局者を公平に見守りたいのですが...やっぱり藤井四段を応援しちゃいます(^^)

本日のスクールは、
田畑六段の詰将棋回答から。
スクールが始まる5分前、田畑六段から「これ、詰まして」と、今から解説する7手詰問題を見せられた。
しばし沈黙。あれ?詰まない?
近くにいた奨励会員に見せた...が、解けない!
作者の田畑六段も詰まない...と、いうことは?プリントミスでした(^^;すみません。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

6/8 女流初段 安食総子

6月に入り、梅雨入りした地域も多いようですね。本日もお越し頂きましてありがとうございます。

宿題は必至問題でした。田畑六段はいろいろな変化をわかりやすく解説してくださいます。朝、スクールが始まる前にも質問や疑問をお持ちになり田畑六段と検討されている方がいらっしゃいます。
熱心で素晴らしいです(^ ^)

瀬川五段による棋譜解説は、佐藤和俊六段vs増田康宏四段戦でした。最近流行りの序盤から早い戦いが始まる一戦。
終盤は入玉模様で、どちらが勝っているのか⁈わからない勝負手連発の熱戦でした(^o^)
指導対局の時間では新しい作戦を指してみたのですが、うまく対応されてしまいました。次回の作戦も考えておきます!感想戦もじっくり検討でき楽しかったです。
また次回もよろしくお願いいたします。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

5/25 女流1級 野田澤彩乃

まずスタートは、宿題の次の一手の解説から。
実戦解説は、王位戦挑戦者決定リーグ戦から。
序盤の細かい変化の質問もあり、普段疑問に感じていることも、少しずつ解明されて行く時間ですね。

今日も、ゆったりしっかり指導対局。
序盤で試したいことを試してみれるのも、いいところ。早めに終わってしまったら、その後すぐに修正して指し直すこともできますしね。
色々、試してみてください。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

5/11 女流四段 山田久美

本日のスクールはちょっと少なめで5名の参加でした。
田畑六段の詰将棋回答、瀬川五段による実戦解説、指導対局といつものメニューですが、全体的にゆったりとした雰囲気でした。

指導対局は飛車落ち、角落ちなどですが、『今日はこんな感じで指そう!』と、あらかじめ構想を練ってこられる方が多いです。ただ、研究通りに進めば良いのですが、あまりそれにこだわってしまうと、上手くいかない場合もあります。

プロ同士の対局も、事前研究を過信してしまうと思わぬ落とし穴があったりします。
やはり相手がいる事なので、一手一手慎重に読み直すくらいの余裕を持ちたいですね!

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

4/27 女流1級 野田澤彩乃

本日は、安食女流初段と、私、野田澤の女流棋士ペアでした。

まずスタートは、宿題の次の一手の解説から。
実戦解説は、マイナビ女子オープン五番勝負第2局を。
冒頭には、安食さんとわたしの昔話で盛り上がってしまいました。
解説中も、質問をたくさんしてくださいました。

今日は、普段よりも人数が少なかったので、指導対局も、ゆったりまったり。
感想戦も、早く終わった方も一緒に見ながらわいわいしていました。

新宿将棋センター 木曜スクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

4/13 女流初段 安食総子

4月からスクールの名称が変わりました!「木曜スクール」です。気持ちも新たによろしくお願いいたします(^-^)

本日は振替の生徒さんも参加されて合計7名の方にお越し頂きました。
いつも通り和やかな雰囲気でした。

宿題は必至問題でしたが少し難易度が高かったでしょうか。
瀬川五段による棋譜解説は上村四段vs黒沢五段戦でした。
序盤の組み立てから中終盤の勝負術など大変見どころの多い一局でしたね!
また逆転の将棋だったので、勝ち切るのは大変だな、と改めて感じました。

対局の方では新しい指し方を試されている方がいらっしゃいました。
駒落ちでもいろいろな指し方があるのでご自分に合った戦法を見つけるのも良いと思います。

今月末は女流day、野田澤さんと私安食が伺う予定です(^-^)/またよろしくお願いいたします。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

3/23 女流四段 山田久美

本日のスクールは、受講生6名と体験2名の8名が参加されました。

まずは実戦譜から次の一手の回答。
大駒で厳しく攻める先手と、受けながら先手玉に迫る後手。
受け一方ではなく、相手の嫌な所を狙いながらの攻防は勉強になります。

続いて実戦解説は瀬川五段。
棋王戦予選から、藤倉五段vs戸辺七段戦の解説です。
序盤の駆け引き、中盤の手の作り方、終盤の速度計算など、お手本になる一戦でした。
瀬川五段がこの勝者と次に対局ということで、いつもより熱が入っていたような?

3月も後半。そろそろ桜開花の季節です。
お花見の下で将棋を指すのも一興ですね。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

3/9 女流初段 安食総子

三月に入り、心持ち暖かくなってきましたね。今日は7名の皆さんとのスクールでした。

初めは田畑六段による詰将棋の解答です。解きやすいものから、手応えのあるのものまで楽しめる問題でした。
宿題は次の一手です。タイトル戦からの出題のようでしたので少し難易度が高いと思いますが楽しみですね。

棋譜解説は▲八代六段対△日浦八段の竜王戦でした。ちょうど講師の瀬川五段の兄弟子である日浦八段と私の弟弟子である八代六段の対戦ということでいつもより親近感の湧く解説だったかもしれません。

内容は矢倉対雁木の一戦で日浦八段の厳しい攻めが印象に残りました。
私は雁木を指したことがはないのですが、攻め方の手筋や考え方の解説を聞き、雁木戦法を指すコツが少しわかったような気がします(^-^)/

指導対局では、角落ち戦で緩い手を咎められて攻め倒される将棋がありました。
また飛車落ち戦では序盤は丁寧に指し、終盤に入ると鋭く指すという切り替えが素晴らしい方がいらっしゃいます。
これからもたくさん対局していきたいです。また次回もよろしくお願いいたします!

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

2/23 女流1級 野田澤彩乃

本日は、瀬川先生の代打で高田先生が来てくださいました。

まずスタートは、宿題の詰将棋の解説から。
正解手順だけではなく、変化も難しい問題もあって、解説を聞いているだけでも朝から眉間にシワがよりそうでした。
しかし解けなくても、解答を聞いて駒の動きを見てるだけでも、勉強になりますよね。
次回までの宿題も、詰将棋です。

高田先生による大盤解説は、2月16日に指された順位戦からの一局。
ずっと難解な将棋で、生徒さんから質問もあり、変化も難しかったです。

指導対局も、いつも通りみなさん真剣。
今日は見学の方も2名来てくださったので、嬉しかったです。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

2/9 女流四段 山田久美

本日のシニアスクールは、講師に田畑六段、野田澤女流と私でした。

まずは田畑六段の、実戦次の一手問題。
創作次の一手問題は、ハッとさせられる絶妙手がありスッキリしますが、
実戦ではそんな妙手はほとんど出てきません。
実戦で起死回生の大逆転が起こる時は、ほとんどの場合相手(自分)が大悪手を指してしまい逆転される事が多いです。

なので、実戦次の一手は、局面をどう見るか?ポイントをどう重ねるか?という風に考えるので、創作物よりも力がつき、対局感も良くなります。
詰将棋なども実戦型の方が良いかもしれませんね。

続いて実戦解説は、
里見女流名人対上田女流三段の女流名人戦第4局を野田澤さんと私で解説。
里見女流名人が先に仕掛け、中盤の細かい攻防があり、最後は里見さんが押しきりという内容でした。
これでスコアを2ー2に戻し、5番勝負は次で決着です。
将棋界は王将戦、棋王戦のタイトル戦や、順位戦も大詰めで見所満載です!

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

1/26 女流初段 安食総子

まず初めにシニアスクールの講師を務められていた伊藤能六段のご冥福をお祈りいたします。 寂しいですが引き続き皆様と頑張っていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日は7名と体験1名の計8名の方にお越し頂きました。
初めは田畑六段による必至問題の解答でした。
手数が7手ということで少し長めで特に2問目は少し難しい問題でしたね。
ただ、玉を逃さないような一手を考えていくと解きやすかったかもしれません(^O^)

瀬川五段による棋譜解説は
「C2順位戦 都成四段vs八代五段」の一戦でした。相居飛車戦で序盤から角交換になる華々しい出だしから若手らしい将棋かと思いきやその後はゆっくりとした渋い展開になりましたね。形勢判断が難しく瀬川五段と私は持ちたい側が違いました(^_^;)
投了図以降も長い詰みの変化があり全体を通して瀬川五段の解説を聞くことができて良かった!という将棋でした。

指導対局では、最近終盤力をめきめきとあげられている方と対局を。感想戦もじっくりとすることができ楽しい時間となりました(*^^*)
帰り際に最近対局あたってないですね、と声をかけられました。采配は田畑六段にして頂いているので毎回どの棋士になるのかわかりません。(^^)
次回はどなたと対局できるのでしょうか。楽しみにしております!

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

1/12 女流1級 野田澤彩乃

2017年になり、初回の教室でした。

将棋連盟のホームページでお知らせがあったように、昨年末、シニアスクールの講師でもあった伊藤能六段が亡くなられました。ご冥福、お祈り申し上げます。

生徒さんのご提案により、1分間の黙祷を捧げてから、教室がスタート。

前回出題された宿題は、詰将棋3問。詰将棋らしい捨て駒がたくさん出てくる問題でした。
次回までの宿題は必死2題。
必死は、手数が短くても詰将棋よりも考えることが増えるので、結構大変です。

瀬川先生による大盤解説は、1月6日に指されたほやほやの将棋でした。
新年新たに切れそうな、見てるぶんにはスパッとした将棋でした。指してる本人は、それどころじゃなかったと思いますが。

指導対局も、いつものように和気藹々と。しかし熱心に実戦も感想戦も行われました。

本年もよろしくお願いいたします。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

12/22 女流四段 山田久美

今年もあとわずか。
いろいろあった1年ですが、シニアスクールは毎回順調でした。

ん?いやいや、11月24日の、あの雪の日がありましたね(..)
11月なのにまさかの大雪。でも電車の運行情報は順調だったので、いつもの時間に駅で電車を待っていたら...
1つ手前の駅との間で線路内に倒木とのアナウンス。
運転再開までしばらくかかります?
じゃあ、とにかく待つしかない。

30分...電車来ないし! アナウンスも、さっきまでは「しばらく」だったのが「再開のメドが立ちません」に変わるしぃ( ̄^ ̄)
結局1時間待ってもメドが立たず、
スクールをお休みすることになってしまいました。
申し訳ございませんでした。

今年最後のシニアスクールは9名参加、講師は田畑六段と瀬川五段でした。
いつもの宿題は必至問題、続いて瀬川五段の実戦解説、指導対局と、いつも通り順調でした。

それでは皆様、今年一年ありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

12/08 女流初段 安食総子

今年も残すところあと一か月ですね。
皆さまには大変お世話になりましてどうありがとうございました(o^^o)来年もよろしお願いいたします。

本日は8名の方にお越し頂きました。
まず初めは田畑六段による次の一手の解説から。終盤の「次の一手」ということは、きっと詰めろ逃れの詰めろですね。大駒を自陣に効かせつつ攻めも見ている手を探すのがポイントです。
だいたいの予測はつくのですが、その後の様々な変化を読むのが大変ですよね。完全に読み切る前に、講義が始まってしまいました(^_^*)
実戦だったら指せないだろうなという素晴らしい一手でした!

そして伊藤能六段の講義は自戦解説でした。じっくりとした矢倉戦で攻める際のポイントや、参考になる受けの手筋なども出てきて矢倉戦のコツをつかめたのではないでしょうか。

指導対局では詰むや詰まざるやのとても難解な終盤戦が印象に残りました。
感想戦も皆さんで和気藹々と出来て楽しい時間となりました。次回もまた楽しい対局を楽しみにしています。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

11/24

54年振り、東京都心に積雪がありました。
電車の遅れや運休などありましたが、教室は開催。
少人数ながらも、瀬川六段と田畑六段の講義は絶妙でした。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

11/10 女流1級 野田澤彩乃

前回出題された宿題は、次の一手2問でした。
次の一手は、正解があって出題されるものの、考えられる手が複数ある場合も多いです。
それをあれこれ考えるのが勉強になりますし、自分以外の人が考えた手を聞いて、新たな発見ができる場合もあるので、面白いですね。

伊藤先生による実戦解説は、序盤になかなか角道を開けないで指す作戦の将棋でした。中盤で一手入れるか入れないかの違いも含めて、ちょっとした違いでその後の展開が変わってきてしまうので、難しいですね。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

10/27 女流初段 安食総子

もう今年も終わりに近づいてきましたね。寒いですが風邪などひかれませんように。
今回は8名の方に参加して頂きました。
まずは田畑六段による詰将棋の解答から。田畑六段のお茶目な一面が見られる問題もありまして少し難しめではありましたが、詰将棋はとてもためになります!頑張って解いて頂ければと思います。

そして瀬川六段による棋譜解説は▲三枚堂達也四段VS阿部光瑠六段戦でした。
阿部六段の四間飛車に三枚堂四段が居飛車穴熊で対抗する内容で、攻めと受けの参考になる手が盛りだくさんでした。
鋭い攻めに対しては何を狙っているかを見極めしっかりと受ける、というのが大切ですね。
四間飛車党の私もこんな風に指せたらいいなと(^_^*)

対局では飛車落ち戦で丁寧な受けで勝利をされた方がいらっしゃいました。
着々と力をつけられていて嬉しいです。

またよろしくお願いいたします。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

10/13 女流1級 野田澤彩乃

  • シニアスクール
  • シニアスクール

今回も宿題の解答からのスタート。
前回出題されたのは次の一手が2問で、プロの実戦から振り飛車のさばき方の練習でした。

瀬川先生による実戦解説は、先日指されたホヤホヤの自戦解説でした。
序盤の桂跳ねの難しさと、一歩千金を実感した一戦でした。
合間合間に聞ける、対局中の気持ちや形勢判断が聞けたのもなかなかないチャンスで、面白かったです。

宿題の解説も、実戦解説も生徒さんからの質問が活発でわたしも勉強になりました。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

9/29 女流初段 安食総子

  • シニアスクール

9月末ですが暑かったり寒かったりと天候が不安定な日々ですね。本日は会員6名、体験1名、計7名の方に参加して頂きました。
田畑六段による宿題詰将棋の解答は、駒を捨てる形のきれいな問題が多かったですね。毎回皆さん一生懸命解かれているなと思います。

そして! 本日の講師は、瀬川五段と同門の上野裕和五段でした。初スクールですね。解説して頂いたのは、田村康介七段vs岡崎洋六段の矢倉戦です。最近流行の矢倉の序盤戦についてもお話をお聞きできました。将棋の内容は、田村七段の攻めと岡崎六段の容易に崩れない粘りが見どころの熱戦でした。最後、終盤戦もまた盛り上がり、詰みが素晴らしかったです。

対局の時間に入り皆さんが席につきましたら、上野五段の秘策カードが登場し、また対局も盛り上がりました(*^^*)
新しい指導対局で皆さん楽しく指されていたようでした。
また次回も楽しみにしております。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

9/8 女流四段 山田久美

  • シニアスクール

9月に入り、なんとな~く一年の後半戦という気持ちになってきました。

本日のスクール、講師は伊藤六段、田畑六段です。
まずは、田畑六段による次の一手問題の解答から、今回は実戦型の問題です。
美濃囲いをいかに攻略していくか?という局面で、普通の攻めでは受けきられてしまいそう...。解答は、なるほど!という手順で攻め切りました。

続いて実戦解説は棋聖戦予選から、シニアスクール講師の瀬川五段VS室谷女流二段の一戦です。
序中盤、室谷女流が機敏に動き指しやすくなったのですが、一手だけ後悔の一着があり、瀬川五段が徐々に追い上げ...。

いつも優しい指導をしている瀬川五段も、対局では厳しいのです(* ̄∇ ̄)ノ

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

8/25 女流四段 山田久美

今日のスクールは7名の参加でした。
講師は伊藤六段と田畑六段。
今回の詰将棋、1問目は大道詰将棋でした。
大道詰将棋は双玉問題なども多く、簡単に詰んでいそうだけど実は罠が仕掛けてあり、 詰んだ!と思ったら自分の玉が取られてた...など、 見た目ほど簡単ではありません。
また、 詰ます側より受け方に感心させられることも特徴的で「中合い」などは勉強になります。「中合い」は、実戦でも時々出てくる凌ぎの技ですが、知らないと指せませんね。
この大道詰将棋、作者の意図する正解と詰将棋のルールに忠実な正解とで、時々答えが(?)というものがあります。
駒が余ったりするのはご愛嬌(^-^)/

続く実戦解説は、棋聖戦予選から、
梶浦四段VS高野(智)四段のフレッシュ対決です。
戦型は相掛かり。後手の高野四段が少しずつリードを広げ優勢と思われるまま中盤から終盤に。しかし先手梶浦四段の粘りにより、そう簡単には寄らない。

延々と両者秒読みの終盤が続き、そして投了。
続く感想戦で、実は投了が敗着だったという意外な結末が!
さて、どちらが勝ったのか!?
伊藤六段が観戦記を書いていますので、詳しい解説は産経新聞を!

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

8/4 女流1級 野田澤彩乃

前回の宿題で出題された詰将棋、簡単そうで意外と難しかったようです。「夏らしからぬ」だったようですが、駒をバンバン捨てる清々しい問題でしたね。
今回の宿題は、もっと難しいようです。でもその代わり、普段4問出題のところを、2問だということです。暑くて汗をダラダラ流しながら、脳内にも汗をたくさんかきそうですね。

伊藤七段の実戦解説は、棋聖戦第1局の千日手指し直し局。千日手になった際の持ち時間の設定などの条件込みでの、解説でした。

指導対局も、今回も普段より少し面数が少なかったので、早めに終わったところは途中までになってしまいましたが、2局目を指した方もいらっしゃいました。
次回の教室は、いつも通り第4木曜日ですね。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

7/28 女流1級 野田澤彩乃

関東も梅雨が明けました。その影響か、朝から大変な暑さでした。
それも影響してか、今日の教室は少し生徒さんが少なかったです。
しかしその分、指導対局はじっくりと落ち着いてできたのではないかと思います。

伊藤能七段の実戦解説も、投了後の詰みも難しく、最終手から詰みまでみんなで考えてみました。

8月9月は、日程が毎月と違いますので、お間違いなく。
次回は、第1週目の木曜日です。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

7/14 女流初段 安食総子

本日は午前中から蒸し暑い天気でしたが7名の方にお越し頂きました。
早く梅雨が明けると良いですね。
初めは田畑六段による必至問題の解説でした。五手必至と九手必至ということで難しかったです。開始までに解けなくて(^_^;)。初手から間違えていました(T . T)

その後、今回は特別に! 質問コーナーと生徒さんの対局のワンポイント解説を行いました。時には皆さんの棋譜を並べて先生に解説して頂くというのも良いかもしれませんね。
そして瀬川五段による棋譜解説は先日行われた朝日杯将棋オープン戦・高田尚平七段vs岩根忍女流三段戦でした。高田七段の高田流の将棋は面白くて、皆さん驚いていらっしゃいました(^ ^)なかなか指しこなすのは難しいかもしれませんが、挑戦してみたらきっと楽しいと思います!
また次回もよろしくお願いいたします(*^^*)

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

6/23 女流初段 安食総子

梅雨に入り天候の悪い中、お越し頂きましてありがとうございます。
前回の宿題「次の一手」解答は、田畑六段による解説です。
終盤は自玉の詰む、詰まないが絡んでくるので難しいですが終盤の考え方が為になる問題でした。そして瀬川五段による棋譜解説は叡王戦五段予選・宮本広志五段vs渡辺正和五段の相穴熊戦。中盤から駒がたくさんぶつかってくる華々しい将棋でした。振り飛車の捌きはこうやるものなのですね!
終盤も一手一手見応えがあり、とても勉強になりました(^ ^)
指導対局は飛車落ち、角落ち、香落ちとバラエティに富んでいました。
皆さん序盤からいろいろと工夫されている印象です。 定跡ももちろん大切ですが、得意な方を持つのも良いことですね。また次回も楽しみにしております!

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

6/9 女流四段 山田久美

皆様こんにちは。
先月は真夏日があったり、急に冷え込む日などもあり、そして6月に入ったばかりだというのに梅雨入りで...。お天気に体がついていけなくなってしまいますね。今日もすっきりしない曇り空でした。

本日は7名の参加で、まずは詰将棋解答から。
スクールが始まる前に伊藤六段から問題を見せられ...
「はい!山田さん、解いて!」
!Σ( ̄□ ̄;)

第4問が手強く、詰まないままスクール開始。で、解答を見て納得でした。
続く実戦解説は今期棋聖戦決勝トーナメントから、糸谷八段VS佐藤康九段の一戦。先手糸谷八段が3手目に工夫の一手、それに対して後手佐藤九段が陽動振飛車となり...序盤の数手から駆け引きがありました。テレビ対局をご覧になっている方から、「プロは序盤から時間を使ってますが、いったい何を考えているのですか?」とよく聞かれます。もちろん次の一手なのですが、相手より少しでも優位に立つために、今後の方針や構想を考えいる事が多いです。でも色々考えた結果、結局は定跡を辿る事が多いので、ファンの方からすると「なんでこんな序盤で考えるの?」となるのでしょうね。
水面下で何十手読んでも指せる手は一手。しかも、相手から自分の読みに無い手を指されたら再度読み直し。見えない所に苦労があり、その苦労が考慮時間として表れるのですよ(^^)

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

5/27 女流1級 野田澤彩乃

前回の宿題は詰将棋だったのですが、どうやらちょっと難しかったようで、田畑先生が「難しい問題を出してしまって反省してます」と反省の弁を述べてました。
私もプリントをいただいたので、解説を聞いてるような聞いていない状態で持って帰り、復習も兼ねて解いてみようと思います。でも、たまに難しい問題に挑戦してみても面白いかもしれませんね。長い時間悩んでたら詰将棋が嫌いになってしまうので、ほどほどに。もしかしたら、あら、意外と解ける!? となるかもしれません。

その次の、瀬川先生が解説の将棋も、図面実戦併せてゆっくり並べて復習してみるのも面白そうですね。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

5/12 女流四段 山田久美

今日は朝の通勤時間帯に変電所火災の影響でJR他各線の電車で運転見合せがありました。

スクールは8名の参加でしたが、いつも参加されている方がいらっしゃらなかったので、もしかしたら電車遅延のためだったのかも... (T_T)

スクールは先崎九段VS船江五段の実戦譜より、次の一手の回答。
横歩取りの将棋で、玉の早逃げやギリギリの攻防を手順を進めながら田畑六段が解説。

次は実戦解説。
佐藤天八段VS行方八段の一戦を伊藤六段の解説です。
内容は角換わりで序盤の構想に駆け引きがあり、後手の早繰り銀に対し先手が2筋突破を目指す展開になりました。

プロの将棋は、自分では指さない戦型でも見ているだけで攻める急所や受けの手筋などが勉強になります。
「形」として覚えておくだけでも将棋の幅が広がるので、色々な棋譜を並べるなど、実践してみてください(^^)

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

4/28 女流1級 野田澤彩乃

個人的には、とっても久しぶりに感じたシニアスクールでした。
新年度になったということもあってか、少し新しい空気を感じました。

指導対局も、ギリギリの局面で見事に寄せられたり、おしい!だったり、今年度も楽しみなスタートを切ったと思います。

本年度もよろしくお願いいたします。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

4/14 女流初段 安食総子

「雨模様の中、お越し頂きましてありがとうございました。」
本日は体験を含め11名の方にご参加頂きました。
田畑六段による「次の一手解説」は終盤の次の一手ということもあり角不成が出てくる難しい問題でした。今回の宿題は序盤の次の一手ですので相手陣の隙を探して解いてくださいね(*^^*)

伊藤能七段による棋譜解説は三浦弘行九段vs三枚堂四段戦。横歩取りから161手に及ぶ大熱戦でした。中終盤の玉への迫り方が大変参考になりました。駒を捨てる手や両取りの手が出てきて目まぐるしい内容でしたね。側で観戦されていた伊藤七段の感想も交えながらで面白かったです。

指導対局では飛車落ちが多かったです。今日印象に残ったのは切れそうな攻めを繋げられていた方の将棋です。
伊藤七段の解説の効果でしょうか。
「駒損より速度」
格言が身に沁みる対局でした。ありがとうございました(*^^*)

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

3/24 女流四段 山田久美

本日のシニアスクールは雨で花寒の1日でしたが、全員参加でした。
前回問題の回答は、田畑六段の軽快でわかりやすい解説。

続いて実戦解説は、平成25年の王将リーグから豊島七段VS郷田九段の1局を選局。
こちらは瀬川五段の解説で、豊島七段の受けの手筋が勉強になりました。

将棋界も年度末。
先日は棋王戦、王将戦が共に、タイトル保持者の防衛で終わり、いよいよ4月から名人戦七番勝負が始まります。

女流の方は、マイナビ女子オープン、女流王位戦のタイトル戦や、女流名人リーグ、倉敷藤花戦など、春から夏にかけては対局がめじろ押しです。

新年度もがんばろ~(^^)

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

3/10 女流四段 山田久美

今日は一名のご入会者があり、本日の受講者は9名でした。

講師、受講者とも、すっかり気心知れたという雰囲気で、今日も和気あいあいと必至問題の回答から。

必至とは、
「次に詰みますよ~」と「詰めろ」をかけ、それに受けがないことで必至になりますが、それにはまず、詰ますことができないと答えが出てきません。

逆に玉方は詰まされないように受けるのですが、これには意外と妙手が多く...。
必至問題は、寄せ方と受け方を同時に勉強できるのでお薦めです。

今回の問題は5手必至などもあり難しかったです。
実戦で指せれば気持ちいいですね♪

次の実戦解説は、本日の講師伊藤
六段が観戦記を担当した森下九段VS黒沢四段戦から。
総手数が260手を越えていたため時間の関係で最後まで解説はできませんでしたが、なんと、それだけの長手数なのに入玉模様ではなく、大熱戦でした。

講師、受講者とも気心も知れてきましたが、棋心も知れてきました。
この人なら攻めてくる、この人は受け将棋...といった具合に。
指導対局では、その辺りも工夫してやってます~(^_^)v

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

2/25 女流四段 山田久美

毎年1月中旬までお正月気分で、対局が近づいてくると、ようやく気が引き締まってきます。そしてもう2月後半で将棋界は年度末。2015年度の集大成となり、名人戦は誰が挑戦するのか? など、プロアマともに気になるところです。

2月25日のシニアスクール、
最初は詰将棋回答から。
ところが4問中2問が難題で、講師陣でもなかなか答えがわからない。
1題はスクールが始まる5分前に田畑六段が詰み手順を発見。
間に合った!
そしてもう1題は...
回答解説中に、瀬川五段が発見。
ちなみに私は2問ともタイムアウトでした(-_-;)
こんな難しい問題出すか?

続いて実戦解説です。
本日の講師瀬川五段の対局から、瀬川VS桶屋アマの竜王戦。
角換り腰掛銀の中盤が濃い将棋で、守りから攻めのシフトチェンジが勉強になりました。

次回のスクールは、もう少しやさしい詰将棋を期待してますよ~。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

2/4 女流1級 野田澤彩乃

今回も、宿題の答え合わせからスタート。
しかし、プリントの問題図にハプニングがあったようで、詳しい解説は次回になったようです。
そんなこんなも楽しい教室。

伊藤先生による大盤解説は、今回も観戦記のために盤側にいた対局から。
「こんな筋を考えていたんですね。と、(感想戦で)教えてもらいました」
というコメントは、実際に感想戦で対局者の声を聞いていた先生の解説を聞ける我々の特権ですね。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

1/28 女流初段 安食総子

2016年のシニアスクール、今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
本日は8名の方にお越し頂きました。

初めは前回の宿題である「次の一手」の解答から。プロ棋士の対局からの次の一手なので難しいものもありますが、寄せのポイントがつかめる問題だったと思います。

そして瀬川五段の棋譜解説は「C1順位戦、近藤正和六段VS高野秀行六段戦」でした。
近藤六段のうまい捌きと高野六段の手厚さが参考になりました!
皆さんが鋭い質問をたくさんして下さり、それもまた勉強になる時間でした。これからも気になることがあればどんどん教えて頂ければと思います。(o^^o)

指導対局では、新しい手合や戦型に挑戦されている方が見られとても良い事だと思いました。
いろいろな指し方にチャレンジするのは楽しいですよね!
また次回も宜しくお願いいたします。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

1/14 女流1級 野田澤彩乃

年が明けてから初めてのシニアスクールでした。
今年も、和気あいあいと詰将棋の答え合わせからスタート。

伊藤先生の大盤解説は、手順前後の痛感さや、もう一手待つか待たないかの難しさを感じる一局でした。その時、対局者がどう考えていたかなども聞けたので、面白かったです。

対局も、いつも通りあちこちで熱戦。
みなさま、強くなっています。

本年も、よろしくお願いいたします。

新宿将棋センター シニアスクールのご案内

無料体験は随時行っております。ご希望の方は必ず事前に新宿将棋センター(TEL:03-3366-4405)までお申込みください。

2015年 1~12月
2014年 1~12月
2013年 1~12月
2012年 10~12月