野原未蘭さんが9月から女流棋士2級に

更新:2020年08月14日 19:00

野原未蘭さん(17歳)から、女流棋士資格申請書が提出されました。2020年9月1日付で、東京本部所属の女流棋士2級になります。女流棋士番号は70です。

氏 名
野原 未蘭(のはら みらん)
生年月日 
2003年8月4日生まれ(17歳)
出 身
富山県富山市
学 歴
富山第一高等学校在学中
師 匠
森内俊之九段
研修会入会
2020年6月入会
得意戦法
英春流
棋 歴
第43回中学生名人戦優勝
第49期女流アマ名人戦優勝
第50期女流アマ名人戦優勝
第51期女流アマ名人戦優勝
趣 味
音楽・映画鑑賞
将棋を始めたきっかけ
父親から教わった
師匠・森内俊之九段のコメント
野原未蘭は、地元北陸で鈴木英春氏を師として、将棋の勉強をして参りました。
そしてこの度、本人の希望があり、日本将棋連盟の女流棋士になるために、
私が師匠を引き受けることとなりました。
アマチュア時代には、女流アマ名人戦3連覇、中学生名人などの実績があり、
女流2級としては高いレベルに達しており、今後の各棋戦での活躍が期待され
ます。野原が今後もその才能を十分に発揮できるよう、棋界関係者ならびに
ファンの皆様には温かく見守っていただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

この記事の関連ワード

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

関連ニュース

一覧へ