将棋ニュース

豊島将之八段が羽生善治棋聖に勝ち、初タイトル獲得に王手 ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第3局

更新:2018年06月30日 19:33

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア
羽生善治棋聖に豊島将之八段が挑戦する第89期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第3局が6月30日(土)に静岡県沼津市「沼津倶楽部」で行われ、豊島八段が145手で羽生棋聖に勝ち2勝1敗として、タイトル奪取に王手をかけました。

豊島八段はあと1勝を挙げ、ヒューリック杯棋聖戦を制すると、タイトル挑戦5回目にして初のタイトル獲得となります。

第4局は7月10日(火)に新潟県新潟市「高志の宿 高島屋」で行われます。

ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の模様は、ニコニコ生放送AbemaTVヒューリック杯棋聖戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。ぜひご覧下さい。

日本将棋連盟ライブ中継
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

関連ニュース

一覧へ