将棋ニュース

第8期リコー杯女流王座戦一次予選海外招待選手に、ベラルーシのタチアナ・ミリュコワさんが出場

更新:2018年05月01日 20:32

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第8期リコー杯女流王座戦は、4月1日の東日本アマ予選会と4月15日の西日本予選会で勝ちあがったアマ6名と、海外招待選手アマ1名、奨励会員1名、一次予選参加の女流棋士53名の計61名が、二次予選進出をかけて5月12日(土)に「一次予選一斉対局」を行います。

第8期の海外招待選手はベラルーシのタチアナ・ミリュコワさんです。
1回戦目の対局相手は船戸陽子女流二段です。

リコー杯出場に向けてのコメント
この大会に参加することは、私にとってプロ棋士と戦い、また日本を知ることができるありがたい機会です。しかし同時に、とても大きな責任でもあります。

*トーナメント表はこちら

この記事の関連ワード

関連ニュース

一覧へ