将棋ニュース

[将棋]第31期竜王戦 野村ホールディングスの特別協賛が決定

更新:2017年12月18日 15:00

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

将棋の最高位タイトルを競う[第31期竜王戦](主催=読売新聞社・日本将棋連盟)に、野村ホールディングス株式会社が特別協賛することが決まりました。
竜王戦は、最強棋士の称号「竜王」のタイトルをかけて争う、最高位の格式を誇る公式戦です。1年間に及ぶランキング戦(1~6組)、決勝トーナメント、挑戦者決定三番勝負、竜王決定七番勝負を経て、竜王を決定します。
第31期竜王戦(2018年度)は、15期ぶり7度目のタイトル奪還を果たし「永世竜王」の資格を得た羽生善治竜王が挑戦者との対局に臨みます。
野村ホールディングスには、特別協賛社として、様々な形で1年間の熱戦をサポートしていただきます。

■協賛カテゴリー
特別協賛
■協賛企業名
野村ホールディングス株式会社
本店所在地:東京都中央区日本橋1-9-1
代 表 者:代表執行役社長 グループCEO 永井 浩二

この記事の関連ワード

関連ニュース

一覧へ