棋戦トピックス

斎藤慎太郎七段VS藤井聡太七段 第66期王座戦挑戦者決定トーナメント準決勝

更新:2018年07月06日 10:00

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

現在進行中の第66期王座戦挑戦者決定トーナメント、7月6日(金)は準決勝、斎藤慎太郎七段VS藤井聡太七段 戦が関西将棋会館で行われます。

これまでの王座戦挑戦者決定トーナメントでは、斎藤七段は高見泰地叡王と久保利明王将を、藤井七段は屋敷伸之九段と深浦康市九段を破り、勝ち進んできました。

また、今年度成績は斎藤七段が8勝2敗(0.8000)、藤井七段が10勝1敗(0.9090)と、両者ともに高い勝率を維持しています。両者は本局が公式戦初手合い。果たしてどのような戦いが繰り広げられるでしょうか。

この対局の模様は、ニコニコ生放送AbemaTV日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

◆両者の棋士データ・成績比較はこちら
王座戦 決勝へ進出するのは? 斎藤慎太郎七段 VS 藤井聡太七段【棋士データ・成績比較】

第66期王座戦挑戦者決定トーナメント対戦表
第66期王座戦挑戦者決定トーナメント対戦表

将棋連盟ライブ中継アプリ

この記事の関連ワード