棋戦トピックス

第66期王座戦二次予選、藤井聡太六段が畠山鎮七段を破り勝ち進む

更新:2018年02月24日 10:00

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

第66期王座戦二次予選で、畠山鎮七段VS藤井聡太六段の対局が23日に行われ、藤井六段が96手で畠山七段を破り、勝ち進みました。

次戦は、北浜健介八段VS糸谷哲郎八段 戦の勝者と対局します。

この記事の関連ワード