棋戦トピックス

村山七段が佐藤康九段を下し、次は羽生三冠と対戦

更新:2017年07月04日 21:50

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

7月4日(火)に行われた第30期竜王戦決勝トーナメント、佐藤康光九段(2組2位)と村山慈明七段(3組優勝)の対局は112手で村山慈明七段が勝ちました。

murayama20170704.jpg

勝った村山七段、次戦は羽生善治三冠(1組2位)との対局になります。

竜王戦決勝トーナメント表はこちら

この記事の関連ワード