棋戦トピックス

第26期銀河戦予選、藤井聡太四段が平藤真吾七段を下す

更新:2017年07月27日 17:05

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

7月27日(木)に行われた第26期銀河戦予選、平藤真吾七段と藤井聡太四段の対局は、101手で藤井四段が勝ちました。この結果、藤井四段は本戦トーナメント入りを決めました。

この記事の関連ワード