イベント

第3期叡王戦決勝七番勝負 発表会の模様

更新:2018年02月21日 18:53

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司 以下、ドワンゴ)および公益社団法人 日本将棋連盟(東京都渋谷区、会長:佐藤康光 以下、日本将棋連盟)は、2月21日(水)に記者発表会を行い、本戦トーナメントを勝ち抜いた金井恒太六段と高見泰地六段による決勝七番勝負の詳細を発表したほか、振り駒による先手番・後手番を決定しました。

第3期叡王戦発表会_05

先手番・後手番を決める振り駒を務めたのは、株式会社デンソーの将棋専用ロボットアーム「電王手一二さん」と人協働ロボット 「COBOTTA」。

第3期叡王戦発表会_01 第3期叡王戦発表会_02

振り駒の結果、第1局、第3局、第5局の先手番は金井恒太六段となりました(第2局、第4局、第6局の先手番 は高見泰地六段)。この結果を受け、棋戦初となる変則ルールを採用した各対局の持ち時間も決まりました。
さらに、第3期叡王戦決勝七番勝負をサポートする企業として、キリン株式会社、マカフィー株式会社、株式会社タカラレーベン、株式会社デンソーの協賛を発表しました。

「第3期叡王戦」決勝七番勝負の日程、対局会場は以下のようになります。

◆第1局:2018年4月14日(土)10:00~
【対局会場】名古屋城(愛知県名古屋市)
【大盤解説会場】KKR ホテル名古屋 【持ち時間】5時間
【対局視聴 URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv311156547
【前夜祭】KKRホテル名古屋
【前夜祭視聴 URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv311154266

◆第2局:2018年4月28日(土)10:00~
【対局会場】宗像大社(福岡県宗像市)
【大盤解説会場】TKP ガーデンシティ博多新幹線口
【持ち時間】5時間
【対局視聴 URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157600
【前夜祭】玄海ロイヤルホテル
【前夜祭視聴 URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv311154324

◆第3局:2018年5月12日(土)14:00~
【対局会場】瑞巌寺(宮城県宮城郡)
【持ち時間】3時間
【対局視聴 URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157696

◆第4局:2018年5月26日(土)14:00~
【対局会場】富岡製糸場(群馬県富岡市)
【持ち時間】3時間
【対局視聴 URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157727

◆第5・6局:2018年6月3日(日)第5局 14:00~ / 第6局 19:00~
【対局会場】常磐ホテル(山梨県甲府市)
【持ち時間】1時間
【対局視聴 URL】第5局:http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157746
         第6局:http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157758

◆第7局:2018年6月10日(日)10:00~
【対局会場】ほほえみの宿 滝の湯(山形県天童市)
【持ち時間】6時間
【対局視聴 URL】 http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157779

第3期叡王戦発表会_03金井恒太六段 コメント
「自分でもピンチだと思う場面が多くありましたが、その場でベストを尽くした結果なんとかここまでこれたと思います。叡王戦を支えていただいてる皆様に感謝の気持ちを持ち、叡王を目指して頑張って生きたいと思います。」


第3期叡王戦発表会_04高見泰地六段 コメント
「段位別予選からの今日まであっという間でした。決勝までも強敵ばかりで、運を味方につけていたいうのはありますが、ここまで来られたのでさらに成長して高いとところまでいけるように頑張っていきます。」

この記事の関連ワード

その他のイベント

一覧へ