イベント

第7回国際将棋フォーラムin 北九州 開催報告

更新:2017年11月10日 12:40

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

平成29年10月28・29日(土・日)に第7回国際将棋フォーラムin北九州が北九州国際会議場で開催された。

【10月27日(金)前夜祭】

前夜祭はリーガロイヤルホテル小倉で行われた。

第7回国際将棋フォーラム開催報告_01 第7回国際将棋フォーラム開催報告_02
写真左:主催者挨拶。日本将棋連盟会長・佐藤康光九段
写真右:開催地である北九州市より北九州市副市長・梅本和秀様より歓迎のご挨拶

第7回国際将棋フォーラム開催報告_03
乾杯の挨拶は佐藤天彦名人

第7回国際将棋フォーラム開催報告_04
開催地である北九州市より選手全員へ記念品として小倉織の扇子が贈られた。北九州市副市長・梅本様より選手を代表してコートジボワール代表Duhamel Bah氏が受け取った

第7回国際将棋フォーラム開催報告_05
本フォーラムにご協力を頂いている「関西駒の会」より、海外選手の皆様へ記念品の贈呈。関西駒の会の林田様より選手を代表としてヨーロッパ代表 Vinsent Tanian氏に「根付駒」と「缶バッジ」が贈られた

第7回国際将棋フォーラム開催報告_06
全選手が舞台上で一言スピーチを行った。写真は左からJordi Fluvia(スペイン)、Wouter de Haas(オランダ)、Jean Fortin(フランス)、Fernando Batista(ポルトガル)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_07
会場の模様

第7回国際将棋フォーラム開催報告_08
予選リーグ抽選の結果が会場で張り出された

第7回国際将棋フォーラム開催報告_09
中央はカロリーナ女流1級

第7回国際将棋フォーラム開催報告_10
左からエジプト代表Hassan Moustafaさん 、佐藤天彦名人、チュニジア代表Fakhri Hamila さん

第7回国際将棋フォーラム開催報告_11
出演プロ棋士が壇上で紹介された

【10月28日(土)国際将棋トーナメント・1日目ほか】

第7回国際将棋トーナメントは「国際将棋フォーラム」史上最高の数となる42カ国(と地域)から集まった48名の選手による4人1組、12組のリーグにより予選が行われ、2勝者はA級、2敗者はB級のトーナメントに分かれ覇を競った(代表選手一覧はこちら)。持ち時間は20分30秒(決勝局のみ25分30秒)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_35
会場は北九州国際会議場

第7回国際将棋フォーラム開催報告_29
選手全員で記念撮影

第7回国際将棋フォーラム開催報告_12
大会の模様

第7回国際将棋フォーラム開催報告_13
対局を見守る佐藤康光会長

第7回国際将棋フォーラム開催報告_14
井上慶太九段(常務理事。右から2番目)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_15
日本代表の1人である波戸康広さん(左。横浜F・マリノスアンバサダー)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_16
豊川孝弘七段(左から2番目)。外国人相手にもオヤジギャグは欠かさない

第7回国際将棋フォーラム開催報告_17
併設して行われた「こども将棋大会」。約90人の子供が参加した

第7回国際将棋フォーラムin北九州こども大会入賞者

第7回国際将棋フォーラム開催報告_36
A級。左から準優勝・松岡杜都君、優勝・市岡真悟君、第3位・井上莉玖君。(第3位の河口修輝君は所用のため先に帰りました)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_37
B級。第3位・川上拓真君、優勝・大石琢己君、準優勝・鈴木直将君、第3位・野口菜々美さん

第7回国際将棋フォーラム開催報告_38
C級。第3位・児美川玲於君、優勝・畑間太樹君、準優勝・粟津新一郎君、第3位・坂本凜太郎君

第7回国際将棋フォーラム開催報告_18
ミクニワールドスタジアム完成記念トークショー「Fight! ギラヴァンツ」。右から波戸康広さん、糸谷哲郎八段、八角剛史さん、佐藤天彦名人、野月浩貴八段、司会進行のTBSアナウンサー・宇垣美里さん

第7回国際将棋フォーラム開催報告_19
チャリティ指導対局。中田功七段

第7回国際将棋フォーラム開催報告_30
関西駒の会による駒作り実演・駒展示

第7回国際将棋フォーラム開催報告_31
所司和晴七段によるチェス・中国将棋入門教室

第7回国際将棋フォーラム開催報告_32
サイン会(佐藤天彦名人)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_20
特選対局。久保利明王将VS糸谷哲郎八段

【10月29日(日)国際将棋トーナメント・2日目ほか】

第7回国際将棋フォーラム開催報告_21
この日は「第7回国際将棋トーナメント」参加以外の外国人の方を対象とした「国際オープン将棋大会」も行われ約50人の参加があった

第7回国際将棋フォーラム開催報告_33
お好み対局・ペア将棋。畠山成幸八段・長谷川優貴女流二段 VS 野月浩貴八段・カロリーナ・スティチンスカ女流1級

第7回国際将棋フォーラム開催報告_34
特選対局。佐藤天彦名人 VS 菅井竜也王位

国際トーナメント2日目は決勝トーナメントの続きが行われた

第7回国際将棋フォーラム開催報告_22
決勝トーナメントA・準決勝(1)。富田桂次(アメリカ。左)VS Thomas Leiter(ドイツ)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_23
決勝トーナメントA・準決勝(2)。Richart Bjerke(ノルウェー。左)VS顧 冠鳴(中国)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_24
決勝トーナメントB・準決勝(1).Veerayut Sreshthasit(タイ・左)VS鈴木由久(アメリカ)。感想戦をプロ棋士が見守る

第7回国際将棋フォーラム開催報告_25
決勝トーナメントB・準決勝(2).Peter Heine Nielsen(デンマーク。左)VSDante Acuna(ペルー)

第7回国際将棋フォーラム_01
Aクラス決勝は舞台上で行われた。富田桂次(アメリカ。右)VS 顧 冠鳴(中国)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_26 第7回国際将棋フォーラム開催報告_27
写真左:中国代表・顧 冠鳴さん
写真右:アメリカ代表・富田桂次さん。89手で富田さんの勝ちとなった。

第7回国際将棋フォーラム_02
Bクラス決勝戦の感想戦。鈴木由久(アメリカ。右)VS Peter Heine Nielsen(デンマーク)

第7回国際将棋フォーラム開催報告_39
Bクラス優勝となった鈴木由久さん

第7回国際将棋フォーラム開催報告_40
Bクラス準優勝と健闘したPeter Heine Nielsenさん

第7回国際将棋フォーラム開催報告_41
Aクラス決勝の感想戦

第7回国際将棋フォーラム開催報告_28
入賞者と出演プロ棋士による記念撮影。前列左から(トーナメントA)3位Thomas Leiter、優勝・富田桂次、準優勝・顧冠鳴、3位・Richart Bjerke、(トーナメントB)3位・Veerayut Sreshthasit、優勝・鈴木由久、準優勝・Peter Heine Nielsen、3位・Dante Acuna

Aクラス
優 勝:Keiji TOMITA 富田 桂次(アメリカ)
準優勝:Guanming GU 顧 冠鳴 (中国)
第3位:Thomas LEITER トーマス・ライター(ドイツ)
第3位:Richart BJERKE リチャート・ビェルケ(ノルウェー)

Bクラス
優 勝:Yoshihisa SUZUKI 鈴木 由久(アメリカ)
準優勝:Peter Heine NIELSEN ピーター・ハイネ・ニールセン(デンマーク)
第3位:Veerayut SRESHTHASIT ヴラユット・スリタシット(タイ)
第3位:Dante ACUNA ダンテ・アクーニャ(ペルー)

国際将棋トーナメント

Aクラストーナメント表

Bクラストーナメント表

予選リーグ表

主催:北九州市 公益社団法人日本将棋連盟 第7回国際将棋フォーラム in 北九州実行委員会
後援:外務省 文化庁 国際交流基金
特別協力:読売新聞社 産経新聞社 日本経済新聞社
特別協賛:杏林堂薬局 囲碁・将棋チャンネル 九州電力 QTnet  ANA
協力:日本将棋連盟福岡県支部連合会 将棋を世界に広める会 関西駒の会

その他のイベント

一覧へ