逆転劇の王座戦第2局、斎藤王座VS永瀬叡王戦をダイジェストで振り返る

逆転劇の王座戦第2局、斎藤王座VS永瀬叡王戦をダイジェストで振り返る

ライター:   更新: 2019年09月20日

注目の一戦ダイジェスト

斎藤慎太郎王座に永瀬拓矢叡王が挑む第67期王座戦五番勝負第2局が9月18日に大阪市北区「ウェスティンホテル大阪」で行われました。

第1局は千日手からの指し直しという波乱のスタートで、永瀬叡王が白星発進。第2局の先手は斎藤慎太郎王座、立会人は淡路仁茂九段です。

対局開始、戦型は角換わり相腰掛け銀

定刻通り9時に対局開始。戦型は角換わりに進みました。

ouza67-2_01.jpg
対局開始

ouza67-2_02.jpg
1勝してタイに戻したい 斎藤王座

ouza67-2_03.jpg
2勝目なるか 永瀬叡王

【図は38手目△3一玉まで】

永瀬叡王が攻める

永瀬叡王は53手目から58手目にかけ、△6六歩▲同飛△8八歩▲同金△5九角と持ち駒を使い果たして攻めています。

【図は58手目△5九角まで】

先手よしの展開か

夕食前、図の局面で先手よしに固まりつつあります。

【図は73手目▲8三角成まで】

終盤戦で永瀬叡王の長考

【図は85手目▲4七金まで】

上図の局面で永瀬叡王は54分の長考で△4七同馬と応じました。残り時間の少ない斎藤王座はノータイムで▲4七同銀と指しています。以下、△4二金寄▲6四歩と進みました。

形勢逆転か?

【図は91手目▲5六角まで】

上図で△9九竜なら後手有望と見られていましたが、永瀬叡王は6九に竜を逃げました。対して斎藤王座は、姿勢を正して▲7三馬と桂を取っています。この変化は難しいと見られていました。

両者ともに1分将棋に

100手を超え、両者とも持ち時間を使いきり、ともに1手60秒未満の着手となりました。

【図は126手目△7一香まで】

上図の△7一香が先手に痛く、永瀬叡王が優勢となりました。

永瀬叡王が2連勝

20時53分、134手で永瀬叡王の勝ちとなりました。消費時間は両者5時間0分(チェスクロック使用)。これでシリーズ成績は永瀬叡王が2連勝とし、タイトル奪取にあと1勝としました。

【投了図は134手目△6九飛成まで】

ouza67-2_04.jpg
激闘の余韻が残る終局後の様子

終局後インタビュー

勝った永瀬叡王へのインタビュー

――全体を通していかがでしたか?

最初から苦しいと思っていたのですが、仕掛けが軽かったのかもしれません。作戦がよくなかったかなと。手厚く受け止められてしまって、自信がないと思っていました。

――夕食休憩の78手目△3六馬以降は?

形勢が少しまずいか、だいぶまずいか分からなかったのですが、85手目▲4七金と上がられたところはハッキリダメかなと思いました。苦しい将棋になってしまったかなという気がします。

――勝ちになったと思ったところは?

112手目△9三桂と打って大駒が取れる形に近くなったので。逆転してもおかしくないかなと思っていました。

ouza67-2_05.jpg
開幕2連勝の永瀬叡王

斎藤王座へのインタビュー

――全体を通していかがでしたか?

予定の作戦がまあまあ、うまくいっているのではないかと思ったのですが、本譜で踏み込んで本当にいいのか、決断をためらってしまったのがよくなかったですね。59手目▲5八金~▲6三歩成のところですが、1手見落としていると悪くなってしまうので。この1手というチャンスが思い浮かばなかったのはしょうがないです。最後、ポッキリ折れてしまったのが、いちばん悔いが残ります。

――夕食休憩のあたりの形勢は?

79手目で▲6三歩や▲7四馬など、組み合わせが多すぎて、再開直後で間違えてしまったかもしれませんね。嫌な局面と思ったのは86手目△4七同馬と切られたところで、その前にもう一工夫必要だったかなあと。何かありそうな気がしたのですが、思い浮かびませんでしたね。

――最終盤については?

108手目△3三桂とぶつけられるのが大きいので、▲5六銀と出るならその瞬間に出たほうがまだ、手順を尽くしているとは思うのですが、こちらがツライかもしれませんね。正確に指してもどうかぐらいで、なかなか難しい局面だったかなと思います。

ouza67-2_06.jpg
あとがなくなった斎藤王座

第3局は10月1日(火)に兵庫県神戸市「ホテルオークラ神戸」で行われます。

◆王座戦中継サイトはこちら
◆対局をリアルタイムでチェック!将棋連盟ライブ中継アプリ

今回の将棋飯まとめ

午前中

ouza67-2_banana1.jpg
対局開始時、永瀬叡王の横にバナナが用意された

昼食

ouza67-2_lunch1.jpg
斎藤王座:ビーフピラフ、フレッシュジュース(オレンジ)、ウーロン茶

ouza67-2_lunch2.jpg
永瀬叡王:ホテル特製ビーフカレー、ホットコーヒー、フレッシュジュース(グレープフルーツ)

午後のおやつ

ouza67-2_meal1.jpg
斎藤王座:バニラのジェラート

ouza67-2_meal2.jpg
永瀬叡王:ドゥショコラ

夕食

ouza67-2_dinner.jpg
両者ともクラブハウスサンドウィッチ

飲み物は斎藤王座がホットカフェオレ、永瀬叡王がフレッシュジュース(グレープフルーツ)をオーダーしました。

第67期王座戦五番勝負日程

五番勝負日程

対局日対局場立会
1 9月2日(月) <陣屋>
神奈川県秦野市鶴巻北2-8-24
TEL 0463-77-1300
立会:中村修九段
新聞解説:佐々木大地五段
2 9月18日(水) <ウェスティンホテル大阪>
大阪府大阪市北区大淀中1-1-20新梅田シティ内
TEL 06-6440-1111
立会:淡路仁茂九段
新聞解説:山崎隆之八段
3 10月1日(火) <ホテルオークラ神戸>
兵庫県神戸市中央区波止場町2-1
TEL 078-333-0111
立会:桐山清澄九段
新聞解説:村山慈明七段
4 10月8日(火) <伊豆今井浜温泉 今井荘>
静岡県賀茂郡河津町見高127
TEL 0558-34-1155
立会:青野照市九段
新聞解説:行方尚史八段
5 10月16日(水) <常磐ホテル>
山梨県甲府市湯村2-5-21
TEL 055-254-3111
立会:
新聞解説:

将棋連盟ライブ中継アプリ

この記事の関連ワード

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています