羽生善治九段が会ってみたい人とは?棋士の別の顔を楽しめる「将棋年鑑棋士名鑑10年分」をご紹介【今月の新刊ちょい読み】

羽生善治九段が会ってみたい人とは?棋士の別の顔を楽しめる「将棋年鑑棋士名鑑10年分」をご紹介【今月の新刊ちょい読み】

ライター: 将棋情報局(マイナビ出版)  更新: 2019年02月15日

今月の新刊ちょい読み

将棋年鑑の人気コーナー、「棋士名鑑」をなんと10年分集めた電子書籍「平成21~30年 将棋年鑑棋士名鑑10年分」が発売となりました。

全棋士のプロフィールとともに、毎回10~20個のユニークなアンケートに対するそれぞれの回答を掲載しています。対局時とは違う、プロ棋士の別の顔を楽しめる一冊。本書を読めば対局観戦も何倍も面白くなること間違いなしです。

ここでは前半部分の平成21年版~25年版の一部をご紹介しましょう。

平成21年版

mynavi201902_01.jpg

質問「好きな映画は?」

「ショーシャンクの空に」(羽生善治)
「ショーシャンクの空に」(深浦康市)
「カサブランカ」(佐藤康光)
「戦場のメリークリスマス」(三浦弘行)
「フルメタル・ジャケット」(行方尚史)
「天空の城ラピュタ」(神谷広志)
「ピアノのやつ・・・題名が思い出せない」(山崎隆之)
「ドラえもん大長編」(宮田敦史)
「レザボア・ドッグス」(糸谷哲郎)
「千と千尋の神隠し」(豊島将之)

平成22年版

mynavi201902_02.jpg

質問「すきなアーティストは?」

「エッシャー」(羽生善治)
「B・ワルター」(佐藤康光)
「さだまさし」(森内俊之)
「サザンオールスターズ」(木村一基)
「ZONE」(大平武洋)
「Pink Floyd」(西尾明)
「Within Templation」(佐藤天彦)
「久保利明二冠」(阪口悟)
「MOZART」(牧野光則)
「FIELD OF VIEW」(里見香奈)

平成23年版

mynavi201902_03.jpg

質問「会ってみたい有名人は?」

「聖徳太子」(羽生善治)
「タイガーウッズ」(久保利明)
「AKB48の大島優子」(広瀬章人)
「イチロー選手」(谷川浩司)
「桜井和寿さん」(深浦康市)
「リオネル・メッシ」(北浜健介)
「タマ駅長」(糸谷哲郎)
「Avril Lavigne」(中村太地)
「伊能忠敬」(及川拓馬)
「トップを取った人」(永瀬拓矢)

平成24年版

mynavi201902_04.jpg

質問「好きな将棋の指し手とその理由」

「穴熊を完成させる▲8八銀。安心するから」(渡辺明)
「美濃囲い→銀冠 わずか数手で立体的になるから」(羽生善治)
「▲5七玉、にしておきます(笑)」(佐藤康光)
「▲4一銀 後手の3二金に対する攻めできびしい」(加藤一二三)
「▲7七桂 振り飛車党は左桂が命なんで」(久保利明)
「▲5三桂不成 気持ちいいからです」(豊島将之)
「▲4五角 筋違い角」(武市三郎)
「△8八角成 いろいろなオープニングにつながるので」(糸谷哲郎)
「▲4五桂 この手が有効なときは気分爽快」(長岡裕也)
「初手7八飛、2手目3二飛」(門倉啓太)
「▲5三桂不成 気持ちが良いからです。笑みがこぼれそう」(斎藤慎太郎)

平成25年版

mynavi201902_05.jpg

質問「得意ではないけど指してみたい戦法」

「筋違い角」(羽生善治)
「角交換振り飛車」(谷川浩司)
「石田流」(佐藤康光)
「横歩取りの後手」(久保利明)
「鬼殺し」(三浦弘行)
「ここには書けない」(神谷広志)
「居飛車穴熊」(小倉久史)
「得意じゃないかはわかりませんが笑、ゴキゲン中飛車」(佐藤天彦)
「下町流三間飛車」(中村太地)
「矢倉」(菅井竜也)

まとめ

いかがでしたか?意外な答え、ユニークな答えが多く、眺めているだけで面白く、時間が経つのを忘れてしまします。続きは「平成21~30年 将棋年鑑棋士名鑑10年分」でお楽しみください。

mynavi201902_06.jpg
平成21~30年 将棋年鑑棋士名鑑10年分

将棋情報局(マイナビ出版)

ライター将棋情報局(マイナビ出版)

「将棋情報局」は、『もっと強くなる もっと楽しくなる』をコンセプトに、将棋に関するホットな情報を提供しています。また、書籍、雑誌、ソフトから盤・駒、お菓子まで、各種将棋グッズを幅広く取りそろえ、販売しています。

このライターの記事一覧

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています