将棋コラム

関西将棋めしの新手!糸谷八段や稲葉八段がよく注文するランチを山口女流1級がご紹介!

関西将棋めしの新手!糸谷八段や稲葉八段がよく注文するランチを山口女流1級がご紹介!

ライター: 山口絵美菜女流1級  更新: 2018年06月27日

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

「将棋めし」と聞いて思いうかぶメニューは何ですか?

肉豆腐定食や餅追加、冷やし中華や珍豚美人など、もはや将棋めしでは定跡ともいえるものから妙手のような追加メニューまで、さまざまなメニューが挙がることでしょう。勝負の行方を見守る中で、応援している棋士や女流棋士の注文が気になる方も多いはず。

今回のトピックは「関西将棋めし」。関東と関西では出前のメニューが違うので、対局場によって注文が変わるのもポイントです。せっかくなので、「西遊棋」(関西所属棋士の若手ユニット)のメンバーに対局日の食事について聞いてみました!

糸谷哲郎八段「内山田のハンバーグとか」

稲葉陽八段「イレブンのサービスランチや、やまがのカツ丼とミニうどんのセットやそば定食などをよく頼みます。木曜日なら内山田のハンバーグ定食やサイコロステーキ定食も頼みます」

大石直嗣七段「対局時のお昼はイレブンをよく利用しています。」

斎藤慎太郎七段「小雀弥のカレー丼をよく頼んでいます。」

船江恒平六段「昼はイレブンのランチ、夜はやまがの親なん定食(うどん)か鍋焼きうどんです。」

西川和宏五段「対局時はやまがのそば定食です(^_^)」

宮本広志五段「お昼はやまがでにゅうめんかお弁当、食欲のあるときはイレブンが多いです!」

竹内雄悟四段「やまがの親子丼です」

星野良生四段「イレブンかトマトソーススパゲッティ」

長谷川優貴女流二段「卵とじうどんです」

と、さまざまな回答。どの注文も気になるところですが、今回ご案内するのは糸谷八段や稲葉八段が挙げた「内山田」。木曜日限定で出前に加わった「新たな関西将棋めし」のお店です。

yamaguchi_shokureport01.jpg
内山田の外観

鍬焼きと日本酒の店「内山田」は関西将棋会館最寄りの大阪環状線福島駅から徒歩7分、大通りを少し離れた路地裏に佇む、大人の隠れ家です。少し奥まったところにあるので、立て看板を目印に探してみてください。秘密の抜け道のような階段を降りて地下一階へどうぞ。

yamaguchi_shokureport02.jpg
立て看板が目印です

yamaguchi_shokureport03.jpg
階段を降りて店内へ

カウンターには全国の日本酒がずらりと並び、夜には鍬焼きやおでんを肴にしっとりとした時間を味わえる「内山田」。平日のランチタイムは近所のサラリーマンの方々で賑わいます。

yamaguchi_shokureport04.jpg
カウンターには全国の日本酒が並ぶ

yamaguchi_shokureport07.jpg
お品書き

ランチメニューの「プレミアム和牛ハンバーグランチ」は和牛の手こねハンバーグ・赤だし・日替わり小鉢・サラダ・自家製豆腐・ごはんがついてなんと1,000円!という満腹間違いなしのボリューム。ハンバーグソースは「自家製デミグラスソース」「濃厚な照り焼きソース」から選べます。今回は照り焼きソースでいただきました。

yamaguchi_shokureport05.jpg
お品書き

yamaguchi_shokureport06.jpg
プレミアム和牛ハンバーグランチ

熱々のスキレットにのせられて、じゅうじゅうと音を立てるハンバーグ。ゆっくりと箸を入れると、待っていたかのように肉汁が溢れ出てきます。口いっぱいに頬張ると、食べ応え抜群の肉感に甘じょっぱい照り焼きソースが絡み、ご飯が止まらないおいしさです。ハンバーグはもちろん、出汁がたっぷりしみたナスの揚げ浸し(日替わり小鉢)に大豆薫る自家製豆腐、ちょこんと添えられた昆布も絶品で、思わずおかわりをしたくなるほど。まさに力漲るランチです。ご飯のおかわりがサービスというのも嬉しいですね!

平日のランチタイムは月~金曜日11時半~13時半の営業。12時からは混み合うため、おすすめは13時ごろとのこと。テーブル席だけでなくカウンター席もあるので、一人でも入りやすそうな雰囲気です。関西将棋めしの新手「内山田」にぜひ足を運んでみてください!

撮影:山口絵美菜

山口絵美菜女流1級

ライター山口絵美菜女流1級

1994年5月生まれ、宮崎県出身の女流棋士。2017年に京都大学文学部を卒業し、在学中に研究した『将棋の「読み」と熟達度』を足掛かりに、将棋の上達法を模索している。
将棋を覚えるのが遅かったため「体で覚えた将棋」ではなく「頭で覚えた将棋」が強くなるには?が永遠のテーマ。好きな勉強法は棋譜並べ。

このライターの記事一覧

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています