将棋コラム

順位戦B1・B2の最終戦、昇級するのは?AbemaTV企画の初戦は藤井聡四段VS増田四段【3月6日-12日の注目局】

順位戦B1・B2の最終戦、昇級するのは?AbemaTV企画の初戦は藤井聡四段VS増田四段【3月6日-12日の注目局】

更新: 2017年03月03日

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

日本将棋連盟モバイルの来週(2017年3月6日-12日)の中継予定と、その中での注目局をご紹介します。8日(水)は順位戦B級2組最終戦、9日(木)は順位戦B級1組最終戦です。12日(日)は、AbemaTVオリジナル番組「藤井聡太 炎の七番勝負」の第1局を日本将棋連盟モバイルでも同時配信します。

来週の将棋連盟モバイル中継

3月7日(火) 竜王戦 3組ランキング戦 島朗九段-中座真七段
王将戦 一次予選 福崎文吾九段-今泉健司四段
女流王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 本田小百合女流三段-室田伊緒女流二段
女流王位戦 挑戦者決定リーグ白組 清水市代女流六段-伊藤沙恵女流二段
3月8日(水) 順位戦 B級2組11回戦 中村修九段(先)-中田宏樹八段
順位戦 B級2組11回戦 先崎学九段(先)-菅井竜也七段
順位戦 B級2組11回戦 北浜健介八段(先)-斎藤慎太郎六段
3月9日(木) 竜王戦 1組出場者決定戦 佐藤天彦名人-高橋道雄九段
順位戦 B級1組13回戦 山崎隆之八段-阿久津主税八段(先)
順位戦 B級1組13回戦 糸谷哲郎八段-豊島将之七段(先)
棋聖戦 決勝トーナメント 佐藤康光九段-屋敷伸之九段
棋聖戦 決勝トーナメント 深浦康市九段-永瀬拓矢六段
大山名人杯倉敷藤花戦 船戸陽子女流二段-藤井奈々女流3級
3月10日(金) 棋王戦 予選 北島忠雄七段-横山泰明六段
棋聖戦 決勝トーナメント 渡辺明竜王-広瀬章人八段
新人王戦 藤井聡太四段-大橋貴洸四段
3月11日(土) 竜王戦 6組ランキング戦 神崎健二八段-石井直樹アマ
3月12日(日) AbemaTV特別企画 炎の七番勝負第1局 増田康宏四段-藤井聡太四段

すべての対局一覧

3月7日(火)- 女流王位戦 挑戦者決定リーグ

本田小百合女流三段VS室田伊緒女流二段
清水市代女流六段VS伊藤沙恵女流二段

pickup20170303_01.jpg

女流王位戦挑戦者決定リーグの最終一斉対局が行われる。紅組は本田、白組は伊藤がともにここまで4勝全勝で、リーグ優勝と挑戦者決定戦進出をすでに決めている。この日は室田、清水が意地を見せて相手の全勝優勝を阻むことができるかに注目したい。対戦成績は、本田と室田が本田4勝、室田1勝。清水と伊藤が互いに2勝ずつの五分となっている。

3月8日(水)- 順位戦 B級2組11回戦 

北浜健介八段(先)VS斎藤慎太郎六段

pickup20170303_02.JPG
c名人戦棋譜速報

順位戦B級2組11回戦(最終戦)が行われる。10回戦を終えての昇級戦線の状況は以下の通り(カッコ内の数字はリーグ順位)。

【8勝1敗】斎藤(23)
【7勝2敗】菅井(3)、中田宏(19)

昇級枠は二つで、自力は関西のホープである斎藤と菅井。斎藤は上がれば1期抜けかつ七段昇段、菅井は上がれば2期抜けとなる。それを追うのはB級1組に3期在籍した経験がある中田宏。逆転昇級に成功すれば、来期は5期ぶりのB級1組だ。

3月9日(木)- 順位戦 B級1組13回戦

山崎隆之八段VS阿久津主税八段(先)

pickup20170303_03.jpg
c名人戦棋譜速報

前日の順位戦B級2組最終戦に続き、この日はB級1組の最終戦。久保利明九段が12回戦終了時点ですでにA級復帰を決めており、残りの昇級1枠を以下の3名が争っている(カッコ内の数字はリーグ順位)。

【8勝3敗】山崎(10)
【7勝4敗】豊島(6)、阿久津(9)

山崎と阿久津は生き残りを懸けて直接対決。山崎は自身が勝てばそのまま昇級確定、豊島は自身が勝って山崎が敗れれば昇級、阿久津は自身が勝って豊島が敗れれば昇級だ。

3月10日(金)- 棋聖戦 決勝トーナメント

渡辺明竜王VS広瀬章人八段

pickup20170303_04.JPG
c名人戦棋譜速報

渡辺明-広瀬戦は棋聖戦の決勝トーナメント。1回戦から有力な優勝候補同士の潰し合いとなった。渡辺明は過去に2回、棋聖に挑戦した実績があるのに対し、意外なことに広瀬は今期が初の決勝トーナメント進出だ。対戦成績は渡辺明7勝、広瀬6勝とほぼ五分。

3月11日(土)- 竜王戦 6組ランキング戦

神崎健二八段VS石井直樹アマ

pickup20170303_05.jpg
c名人戦棋譜速報

竜王戦6組ランキング戦において1回戦、2回戦とプロを連破する活躍を見せている石井アマが、ベスト8入りを懸けて力戦の雄・神崎に挑む。石井アマは、軽いさばきに特徴がある振り飛車党。腕力の勝負に持ち込もうとする神崎のペースに巻き込まれることなく持ち前の筋のよさを発揮できるかが、勝敗の分かれ目になりそうだ。

3月12日(日)- AbemaTV特別企画 炎の七番勝負第1局

増田康宏四段VS藤井聡太四段

pickup20170303_06.jpg

史上最年少の14歳2ヵ月でプロ入りした藤井聡にスポットを当てたAbemaTVオリジナル番組「藤井聡太四段 炎の七番勝負 ~New Generation Story~」。日本将棋連盟モバイルでは、七番勝負の全対局を番組放送と並行して独自の棋士解説つきでリアルタイム配信する。第1局で藤井聡を迎え撃つのは、新人王の増田康。現在19歳で、プロ棋士のなかでは藤井聡の次に若い俊英だ。天才の呼び声高い10代棋士二人の激突は、盤上にどのような物語を生み出すのか。対局(放送)開始は19時。(睡蓮記者)

*写真は女流王座戦中継ブログ名人戦棋譜速報より引用。

日本将棋連盟モバイル編集局

ライター日本将棋連盟モバイル編集局

将棋ファンのためのモバイルサービス「日本将棋連盟モバイル」を運営しています。棋譜観戦アプリ「将棋連盟ライブ中継」をダウンロードすると、プロの公式対局をリアルタイムで観戦したり、臨場感あふれる対局写真を楽しんだりすることができます。

このライターの記事一覧

将棋連盟ライブ中継

将棋連盟ライブ中継【日本将棋連盟公式】

日本将棋連盟公式ならではの充実コンテンツ盛りだくさん!
ほぼ毎日プロの将棋対局をリアルタイムにお届けします!!

ダウンロードはこちらから

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

こちらから将棋コラムの更新情報を受け取れます。

Twitterで受け取る
facebookで受け取る
RSSで受け取る
RSS

こんな記事も読まれています