第7期加古川青流戦、西田拓也四段が優勝

第7期加古川青流戦三番勝負(井出隼平四段 対 西田拓也四段)第1局が10月21日(土)、第2局と第3局が10月22日(日)に兵庫県加古川市「鶴林寺」で行われ、西田四段が2勝1敗で優勝しました。

三番勝負の模様は、加古川青流戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただけます。

関連ニュース

2018年10月01日

「公益社団法人日本将棋連盟と高槻市との 包括連携に関する協定」調印式【報告】

2018年10月01日

谷川浩司九段、通算1300勝を達成!

2018年10月01日

子供将棋スクール 体験キャンペーン

2018年09月29日

台風24号に伴う第4回将棋文化検定(大阪会場)中止のお知らせ

一覧へ